ここから本文です

任意売却後の残債について困っています。。 任意売却が終わり、残る残債につい...

hph********さん

2018/2/2119:22:30

任意売却後の残債について困っています。。

任意売却が終わり、残る残債について担当者は当初、
債権管理回収機構からバルク売りされるので、高い金額の支払いは求められない。

少額でも返し続ければよい。等々「心配ない」的な発言をしていたのですが、
売却が終了後、連帯保証人が土地を持っているなら、それを売って返すしかない、、の様な
手のひら返し発言に代わり、債権管理回収機構は3年を目処に全部払えと言ってくる、、等々。

自分が悪いとはいえ、売買終了後、すぐこれでした。。
全くもって騙されたようなもので、困っています。
勿論、騙されたお前が、とか、常識的に考えて、とか言うお叱りのご意見は今回は遠慮します。すいません。

聞きたいのは債権管理回収機構及び、そこからの回収会社などは
3年を目処に強制的に残債を取りに来ますか?またそんな事が可能なのですか?
そもそも若い時に勢いで購入した物件だったので、
父が連帯保証人だった事すら記憶に無いほどでした。
だからと言って保証人解除とかはできませんよね?

仮に、そもそも父名義の物件があるのが問題でもあるので、
旧知の仲の知人の名義に所有者登記を変えて「分割で売りました」とか言うのは
詐欺的なのかもしれませんが、騙すような業者に取られるよりは、
そこで実際口座上でお金のやり取りがあっても、それは法的にNGでしょうか?
メリット云々ではなく、可能か不可能か、をお聞きしたいです。

長文になり申し訳ありません。よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
384
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gor********さん

2018/2/2222:34:10

>>そもそも父名義の物件があるのが問題でもあるので、
旧知の仲の知人の名義に所有者登記を変えて「分割で売りました」とか言うのは・・・

しっかりと相場での売買契約書を作成し、資金移動の証拠を残せたなら、詐害行為の立証は難しいと思います。そもそも見え見えの登記移動(夫から妻へ贈与とか)以外は詐害行為の立証は非常に難しいものですので、ほぼほぼうまくいくはずです。疑わしきは罰せずなのです。

つまり、可能です。できるだけ速やかに、しっかり証拠を残し、疑いを持つスキを与えないなら可能です。

そして、詐害行為は犯罪であると書き込んでいる人がいますが、詐害行為は債権者が取り消す事ができるというだけで、刑事上の犯罪であるという事は断じてあり得ません。守るべき財産は積極的に守るべきです。

それと不動産を売って現金に変えると差し押さえがしやすいという全くの間違いが書き込まれていますが、現実には隠しやすくなり、拡散しやすくなるから、詐害行為は取り消しができるわけで、営利として貸金業を行っている債権者とのやり取りの中でいかに詐害工だと言われないように行動する努力は債務者として当然に取るべき手段であると思います。世界中逃げ回っても無駄だと言うような無慈悲な書き込みがありますが、絶対にそんな事はありません。回収機構であれなんであれ営利目的で業務を行っているわけで、債務書として渡り合う事にはなんの不合理も無いのです。

不動産は出来るだけすみやかに売ってしまい、資金化すべきです。

参考にして下さいませ。

  • 質問者

    hph********さん

    2018/2/2311:12:00

    ありがとうございます。
    確かに詐害という言葉で「はい、おしまい」のような
    知識の方ばかりでは、形式的な事しか答えない
    街の無料法律相談と変わらないわけで。
    それでは悪徳業者は減らないですよね。

    そもそも、元々知人は、非営利的な事業運営を行う
    場所探しをしていまして、自分もいずれ役員として、
    その法人にお世話になる可能性も高いし、任売云々の前から
    「それも良いのでは?」と検討していた事案でした。
    ただ若干値引きした所で、即金の用意が無理との事なので、
    数年先かな、、と話していましたが、
    なら分割で売って、賃料を払い慈善事業の管理人で
    住み続けていれば?と言う案が浮上したようです。

    リースバックの様ですが、契約上まとまったお金が
    一気に入る訳では無いので、悪意は無い前提で
    始まった話なれど、詐害にどこまで該当するのか?
    気になりました。
    すみやかな資金化、、となると、やはり知人には、
    即金で買って頂くしか無いのでしょうか。。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2018/2/2222:34:02

■>保証人解除とかはできませんよね?

できません。

■>回収会社などは、3年を目処に強制的に残債を取りに来ますか?

3年と言わずできるだけ早く回収しようとするでしょう。

■>またそんな事が可能なのですか?

取り敢えず、あなたや連帯保証人の現状の資産は、回収に充てる
でしょう。

■>それは法的にNGでしょうか?

NGですし、直近の名義変更による資産隠しは、不可能と言って
も良いレベルです。

■最後に一言
騙したのは業者では無く、あなたです。
騙すつもりや悪意が有ったとは言いませんが、結果として、あな
たが、貸主や連帯保証人を騙しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/2/2213:56:10

連帯保証人は主債務者が返せなくなったら、
代わって返済しなくてはなりません。
連帯保証人の土地の所有権を移動しても、
代金が残るので差し押さえには好都合です。
相手はお金を隠して逃げる人を追いかけるプロですから、
世界中逃げ回っても隠せません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

beg********さん

2018/2/2211:37:06

債務者のあなたは、その返済方法でもいいでしょう。
債権者が合意しているはずなので。

問題は父です。
連帯保証であれば、回避できません。

あなたの考えのような行為を、詐害行為といいます。
詐害行為は取り消されますので、しないほうがいいです。

任売業者は、自分の利益しか考えない業者のようですね。
これは正しい任売の解決方法ではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pot********さん

リクエストマッチ

2018/2/2204:15:19

>詐欺的なのかもしれませんが、騙すような業者に取られるよりは、そこで実際口座上でお金のやり取りがあっても、それは法的にNGでしょうか?

質問文では細かい状況設定がないので一般論になりますが、「犯罪」になります。

msk********さん

2018/2/2120:55:08

主債務者と連帯保証人の、返済の義務の大きさは同等です。
ですから債権者はどっちからいくら取るかは自由です。主債務者と連帯保証人が、まともな分割払いの和解に応じないなら、債権者は両方を相手取って訴訟して来るでしょう。三年とか悠長に待ってくれる保証は全然ありません。訴訟において返済するように判決が出たら(債務名義)、財産を強制的に押さえて来るでしょうね。

知人に売って云々…の件は、やってやれないこともありませんが…そんな知識はなさそうなので、無理だろうなぁと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる