ここから本文です

E・S・ガードナーの代表作を教えて下さい。 海外ミステリーは好きですがガード...

ja0********さん

2018/2/2313:22:51

E・S・ガードナーの代表作を教えて下さい。
海外ミステリーは好きですがガードナーの作品は読んだ事がありません。

閲覧数:
39
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aba********さん

2018/2/2500:22:34

ガードナーは見事なまでに作品の出来不出来がなく、ずば抜けた傑作はありませんが、これがダメという作品もあまりありません。
ただ、シリーズで見るとやはりペリイ・メイスン物が面白いと思います。ラム&クール物はガードナーのライバルだったレックス・スタウトのネロ・ウルフシリーズの完全なパクリですし、検事ダグラス・セルビイ物はユーモアに欠ける点でメイスン物に見劣りすると思います。

そんなメイスン物ではまず『義眼殺人事件』を。この作品でメイスンの宿命のライバルとなる検事ハミルトン・バーガーが初登場してシリーズのスタイルが確立し、その人気が不動となった作品です。
また、本格ミステリとして面白さのある『傾いたローソク』もお勧め。他は『奇妙な花嫁』、『カナリヤの爪』『どもりの主教』辺りでしょうか。

質問した人からのコメント

2018/2/28 13:25:16

みなさんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2018/2/2317:39:54

やはり、ペリー・メイスンシリーズの1作目「ビロードの爪」か、評価の高い「どもりの主教」ではないでしょうか。

「ビロードの爪」
政治家との密会中に強盗事件が発生。密会相手の、美しすぎる人妻は、自分のことが公にならないようにしてほしいとペリー・メイスンに依頼。メイスンの秘書デラは彼女を危険だと忠告する。はたして・・・・・・

「どもりの主教」
大銀行家の息子と貧乏な女が駆け落ちしてできた娘。女はある聖職者の助言に従い、娘を里子に出す。時はたち、大銀行家は孫娘探しをするのだが・・・・・・
これが、代表作だという声は多い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる