ここから本文です

息子が国立東京高専の情報工学科に合格しました。都立多摩科学技術高校と迷ってい...

tor********さん

2018/2/2412:50:31

息子が国立東京高専の情報工学科に合格しました。都立多摩科学技術高校と迷っています。都立入試後、塾でその日の内に再テストをして来て平均90点とれていたということで合格とみなして質問させて頂きます。都立の合

格発表の日が3月1日で、その日の内にどちらかに決めないといけないので、あまり時間が有りません。

学校へのアクセスは高専の方が楽です。そもそもカリキュラムが違いますし、タマカギはまだ新しい学校で、やっと近年注目されて来た科学技術に特化した高校で、比べるのは難しいのですが、三年間高校生活楽しんだとして大学受験はすぐやってくると思うと、やっと入試が終わったばかりなのになんだかげんなりしてしまいます。
レビューも両方拝見しましたが、どちらにもやはり良いところがあり、親としては決めかねているところです。息子も悩んでいます。
何でも良いので、何かアドバイスを頂きたいのですが、ココがすごく良いのだよ。というようなことがあれば教えていただけませんか?又、デメリットも。
質問の仕方がうまくできなくてごめんなさい。よろしくお願い致します。

閲覧数:
3,524
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syo********さん

2018/2/2414:10:17

自分は多摩科学技術高校を卒業したものです
多摩科学技術高校のメリットはご存知だとは思いますが他の高校では学べない専門的なことを学べるということと充実した設備です
同時にそれがデメリットにもなります
ここで学ぶ科学技術という分野は大学に行ってからは役立つこともありますが受験にはほとんど役に立ちません
実習や研究などを授業で行うので推薦入試では有利になりますが一般入試の場合はむしろ不利になります
高3になっても受験に役に立たない科学技術いう分野の科目の授業を受けなければなりませんしそのせいで受験に使う科目はギリギリ終わるかどうかと行ったところです(一応無理やり終わらせます)
なので受験には不利です

実験は1年生は週1、2年生からは週2で毎週ありますので実験とかが好きなら結構オススメです

  • 質問者

    tor********さん

    2018/2/2414:42:11

    メリットとデメリットが非常に分かり易く理解できました。大学進学を考えるならそれは問題ですね。ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/2/28 23:45:08

多摩科技のメリット=デメリットが分かりやすかったです。入学すれば当然授業でやらない分野の強化の為に塾には行かせるつもりでしたが、最大のメリットが大学入試の邪魔になっては困ります。高専は将来の選択肢が多様なので、楽しみがあるように感じました。又、5年もの猶予があるのは親としては有難く、沢山の素晴らしいご回答を頂き迷ったのですが、この一点が決めてになりました。高専に決めました。ありがとうございました。

「都立高校入試 平均点」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

do7********さん

2018/2/2511:19:43

現時点でサイエンス(形式科学、自然科学、応用科学、人文科学、社会科学)を全体的に網羅して学ぶ考えであれば多摩科学技術高校が向いてると思うし、技術スペシャリストに邁進できる意志が固いのであれば、5年間じっくり打ち込むことのできる高専は魅力的ですね。

各々の現時点における学びの志向で選択されるのが良いのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tcb********さん

2018/2/2422:08:50

他の方は進学などを中心に書いておられるので、私からは学校生活などについて書きますね。
まず、多摩科技には制服がありますが、高専にはありません。私服にお金をかけたくないとか、毎日服装を気にするのはめんどくさいとかだったら多摩科技をおすすめします。逆に髪を染めたいとか、私服のほうが良いとかだったら高専をおすすめします。
そして部活動です。
http://www.tama-st-h.metro.tokyo.jp/web/schoollife/club/club.php
https://www.tokyo-ct.ac.jp/student_life/clubs/
高専のほうが種類が豊富ですね。これに関しては、自分の入りたい部活があるところをおすすめします。
大学がーとか就職がーとか以前に、自分に合っているところに行くべきだと思います。
高校生活、エンジョイしてくださいね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ste********さん

2018/2/2413:46:14

高専のメリット

5年間(高校+大学2年間)と比較すると安い。→ただし、3年次あたりから教科書代が高いですが、この議論は論点がズレますからナシで

また、国立大学の工学部への大学編入があり、編入はセンターに比べるとかなり有利
就職面では、他校に比べて就職率はもちろん、高専への倍率(つまり応募する企業数)が圧倒的に高い
→しかし、高専の離職率や仕事の満足さ的には低い


高専のデメリット

高専の赤点が60点で高いため、普通高校とは比べられないほどの留年生が出ます。(1人から2人が毎年クラスで留年します)→これは私見ですけど、苦手な人というよりはそもそも勉強が嫌な人、テスト勉強しない人が留年します。多少苦手でも得意な人に攻略法を聞くなどすれば対策は十分可能です

上と同じようなことですが、工学に絞るのが早いので工学からの進路変更がし難い→早いということでは間違いないですが、大学で挫折する人もいますからお間違いなく。高専特有の問題ではありません。この問題が高専で来るか、高校から大学進学で来るか、来ないかです

わたしは高専生なので、そちらの学校については分かりませんが、一般的には
普通高校のメリットは進路を工学ではなく、理系までにとどめておき、大学進学で理系受験し、2年や3年で決めます。
3,4年は進路を先延ばし出来ます。

デメリットは3年で大学入試が来ることだと思います。もちろん就活もすぐです。

私的には、高専の進学チャートは
5年次の4月から8月末で編入試験を受けるのですが、普通高校では3年次の最後の方ですよね。編入では、国立大に絞れば8月末でほとんど終わりますが私立大も残ってますし、そこから厳しいですが就職に切り替えることもできます。→多くは滑り止めを受けますけど

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/2/2412:55:15

私は高専行って技術系なのが嫌でした。技術者として、定められてるカリキュラムだから技術者になりたくない人は気をつけた方が良いと、思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる