ステーキの焼き方には、レア・ミディアム・ウェルダムとありますがどうしてこの3つになったんでしょうか?

料理、レシピ8,544閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

今はもっとありますよ very rare rare medium rare medium welldone この5段階だと思います。ちゃんとしたステーキハウスならば・・・

0

厳密に言うともっと細かく、レア・ミディアムみたいな感じでさらに中間があったと思うんですが・・・ 基本はレア(生気味)、ミディアム(ぼちぼち)、ウェルダム(こんがり) ですね。 肉の焼き方の好みは人によるし、料理界でもお客さんの好みがあると認めているんでしょう。 やっぱりシェフに焼いてもらう以上、そこそこの基準がないと、嗜好がわからないということで 無難な3つの焼き方に分類したんじゃないでしょうか。