ここから本文です

労働裁量性ですが

アバター

ID非公開さん

2018/2/2508:04:41

労働裁量性ですが

様々なところを調べてみて
考えた私の結論としては大賛成です

時間ではなく労働に対価を払うため
個人の能力次第で労働時間が変化をします

そして出来ない奴は時間でカバーをする
出来る人間はプライベートも充実させられる

はっきりした素晴らしい世界になりませんか?

これで労働時間が伸びるサービス残業が増えるなど言っているのは
出来ない奴かよほどのブラック企業だと今の段階で気付いている奴だけです

そんなのその本人が悪いではありませんか
極々一部の負け組に合わせる必要はありません

大多数が快適な世界になれるのであれば是非推進すべきです
そうすることにより生産性も向上しますし
出来る人間はさらに賃金が上がります

皆さんは労働裁量性について
どうお考えですか?

補足経団連がコメントを出しましたね

やはりこの制度で残業代を圧縮しようとするのは極々一部であるとの意見です

普通に考えたらそうですよね
従業員に働きやすくする為にこの制度が必要だから推進しているんですよ

そんなクズみたいな考えの人間なんてそんなにいませんよね

閲覧数:
189
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2018/2/2521:11:51

>労働に対価を払うため

オレはその裁量性に近い働き方をしていた。

社内の売上げの8割を担当して利益を上げていたので、毎日定時上がり、休出なしで休みも堂々と取っていた。

にもかかわらず、なんでお前だけ時間外労働を一切しないのかと問い詰められ、上層部から(特に社長から)憎まれていたよ。

そいつらは万年超長時間労働で、残業は100時間どころかその倍、ほとんど休みなしで働いていたからね、それでもろくに利益が上げられない。

定時で8割の売上げを上げているオレがあと100時間残業しないから、会社の売上げが低くて業績が悪いと言っていたよ。

まあ、そんなことに耳は貸さなかったけどね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pip********さん

2018/3/219:17:44

そもそも、労働裁量性って何だ?
アホか

sou********さん

2018/3/213:29:52

そんな単純な問題じゃないですよ。

裁量労働制とは奴隷制度です。

その能力のある人には更なる負荷を与えるのです。

あなたは騙されやすいと思います。

今の政権、パソナ竹中安倍政権に。

nih********さん

2018/2/2807:55:25

バカにわかるように言えば裁量権は経営者や上司にあるのだから
例えば
Aは100の仕事を昼には終わらせてる
Bは100の仕事を残業して終らせてる
このようなことが起きれば上司の立場からすれば
Aには300の仕事
Bには100の仕事
をさせて裁量労働制では残業代も払わなくて済むので本当なら数人雇わないといけないのが雇わなくて済みさらに残業代も払う必要もなく人件費が安く抑えることが可能になる。

日本には絶対に合わないのが裁量労働制。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

the********さん

2018/2/2522:50:35

上司が部下を適正に評価し、その上司をさらにその上の上司が適正に評価する...

絵に描いた餅ですね。
現実はそうはなっていません。
日本の管理職の大半は、管理職業務だけの専任ではなく、自らもプレーヤーとして仕事をするプレイングマネージャーです。
そして、日本の労働現場では、マンパワーに対して明らかに過大な量の業務が割り当てられています。
その結果、上司は部下の様子を細かく見る余裕がなくなっています。
まともにマネージメントできない上司が多くなってきています。
こんな状態で裁量労働制を導入すれば、悲劇しか起きないでしょう。

まず、業務量が適正なのかどうか、そして労働時間と休憩時間、出勤日と休日などの割合や間隔が妥当なのかどうか?
その辺が全くまともでなかったりするのが日本の現状です。
看護師の36時間連続勤務なども有名でしたね。
他の先進国などのように、インターバル規制でもしっかりやるとか、有給消化がきちんとできるように業務を代替できるだけの要員を確保するとか、その辺が出来た上でのお話ですね、裁量労働制は。
で、業務量に関しては、労働者には何の裁量権もないので、このまま導入すれば、名ばかり裁量労働制で、実態はブラックな働き方を公認する制度にしかならないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rev********さん

2018/2/2520:40:38

雇用形態が断定出来ないから裁量労働制であって、ノルマやサービス残業が当たり前になるのはおかしいと思いますけどね。

大体、裁量性なら何で帰るんだよってなります。

能力あるなら賃金UPだけでなく、死ぬまで会社に尽くす義務が生じます。

それでも辞めず、忠義を尽くせるなら賛成でしょうけど。

もちろん荒波の時代に成果も出さないといけません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる