ここから本文です

uminosoko_no_nichiyoubiさんに質問です。

tak********さん

2018/2/2509:33:19

uminosoko_no_nichiyoubiさんに質問です。

下の質問への回答で、

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111861960...

宇宙にはてがないことが、「400ねんもまえにけつろんでてる」と書かれていますが、400年前に、誰がどういう論拠で結論を出したのですか?
たぶん、あなたが勘違いされていると思うのですが、毎回おかしな回答を書かれると質問者さんに迷惑がかかるので、私が勘違いを解いてあげようと思います。

※ 昨日はいろいろ回答されてましたよね。こっちにも回答してくださいよ。
※ "年"とか"前"とか、漢字で書けないのは、アタマがユルイからですか?
※ 天文・宇宙カテには、なぜかuminosokoさんを擁護する人が結構いるみたいですが、そういう方からuminosokoさんを代弁しての回答もお待ちしていますよ。

この質問は、umi********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
197
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

odo********さん

2018/2/2714:54:55

質問者の別IDです。

uminosokoは、どうせ逃げの一手で何も答えないだろうから、私が代わって説明しておきます。
今から400年前というのは、ジョルダノ・ブルーノの「宇宙原理」のことを言っているのだと思われます。ブルーノというのは、下のとおりコペルニクスとガリレオのちょうど間くらいに活躍した人です。ガリレオだと、まだ400年経ってないんですね。

・コペルニクス「天体の回転について」--1543年
・ブルーノ「無限、宇宙および諸世界について」--1584年
・ガリレオ「天文対話」--1632年

この年代からもわかるとおり、ブルーノはいまだ望遠鏡を使わずに、肉眼による観測だけで宇宙の仕組みを考えた人です。その考えはもちろん仮説であり、400年前の当時から結論が出ていたわけではありません。その仮説の正否が確認されるのはずっと後の時代のことです。

ブルーノの仮説のいくつかを吟味すると、
① 地球は宇宙の中心ではない。太陽の周りを回っている。
→ いわゆる地動説ですね。これは正しいことが確認されています。

② 恒星は一つの天球上に張り付いているのではなく、地球からの距離は様々である。
→ これも正しいですね。実は、ガリレオもケプラーもまだ一つの恒星天を考えていたようなので、これはブルーノの優れているところです。ただし、それが実証されたのは、年周視差が観測されるようになった19世紀以降です。

③ 恒星の分布は、一様等方である。(宇宙原理)
→ この宇宙原理が宇宙全体で成り立てば、宇宙に果てはないことになります。これがuminosokoが言いたいことでしょう。ところで、ブルーノは、肉眼で恒星を観測した結果として宇宙原理を提唱したのですが、ブルーノが考えた宇宙モデルは誤りでした。19世紀以降、恒星は銀河系という直径約15万光年の範囲に集中しており、その外側には恒星がほとんど存在しない空間が広がっていることがわかったからです。この恒星の分布は、ブルーノの想定外でした。すなわち、400年前にブルーノが考えた宇宙原理は成り立っていなかったということです。もちろん、これはブルーノの責任ではありません。肉眼のみの観測で、銀河系の存在も知らないブルーノに宇宙の果てがどうなっているかなどわかるはずがないのです。

その後、20世紀になって、銀河系以外にも無数の銀河が存在し、大規模構造を作りながらも全体として一様等方に分布していることがわかってきました。しかし、これは20世紀の科学の成果であって、400年前のブルーノの仮説とは全く関係ないことです。さらに、宇宙原理というのは21世紀の現代においても単なる仮説であり、観測可能な範囲を超えてまで銀河が一様等方に存在しているかどうかなど、誰にもわかるはずがありません。宇宙原理といいうのは、「そうだったらいいなぁ」という人間の願望です。

というわけで、宇宙に果てが有るのか無いのかは、400年前どころか、現在でもわかっていません。「宇宙に果てが無いことが、400年も前に結論出てる」というuminosokoの回答がいかにとんでもない勘違いか、おわかりだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hot********さん

2018/2/2820:14:11

『地球は宇宙の中心ではない。太陽の周りを回っている。
→ いわゆる地動説ですね。これは正しいことが確認されています。』

厳密には"それ"が太陽の中にあるだけであり、
地球と太陽は両者の"共通の重心"の周りを回っています。

sem********さん

2018/2/2510:58:02

まだ、結論は出ていないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる