ここから本文です

アラスカヒグマや北極熊の体はほぼ全て筋肉と脂肪でできてるんですよね。それで筋...

cal********さん

2018/2/2512:48:48

アラスカヒグマや北極熊の体はほぼ全て筋肉と脂肪でできてるんですよね。それで筋肉と脂肪の割合はどっちが多いんですかね。

アラスカヒグマ,脂肪,北極熊,ヒグマ,割合,全て筋肉,アラスカ

この質問は、dgj********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
69
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dgj********さん

2018/2/2518:02:51

ヒグマの体脂肪は40%、北極熊は35%と言われています。

水分の割合がわかりませんが、力が強いので筋肉の方が多いと予想します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ava********さん

2018/2/2705:28:34

写真は夏のアラスカですかね?


ヒグマが「冬ごもり」することはご存知ですね?
4~5か月の間何も口にせず、自分の脂肪だけで生きているのです。
冬の初めに穴に入ったヒグマは、春に穴から出てくるころには体重が1/3ほど減っています。
半年近く動いていませんので、筋肉も減っていると思いますが減少分はほとんどが脂肪です。

ヒグマが季節によって大きく体格が変わることは知っておいてください。
ヒグマが丸々と太るのは夏の終わりから秋にかけてです。
特に鮭を食べられる環境にあるカムチャッカやアラスカのヒグマは体が大きくなるようです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる