ここから本文です

建築物の鉄筋コンクリートの鉄筋についてご教授ください。 添付図面は、建築物...

tak********さん

2018/3/513:00:04

建築物の鉄筋コンクリートの鉄筋についてご教授ください。

添付図面は、建築物の基礎コンクリートです。

プレキャスト基礎に差筋をして鉄筋を組み立てコンクリートを打設する、つまりプレキャストに現場打ちを接合して基礎を大きくするものです。

ご教授いただきたいのは、下記のとおりです。

1 鉄筋加工図の④と⑤が差筋ですが、フックはいらないでしょうか?また、他の鉄筋にもフックが不足しているものがあれば教えてください。

2 日本建築学会の鉄筋コンクリート造配筋指針・同解説によると、基礎のかぶりは最小60ミリとなっていますが、かぶり詳細図をみると73.5ミリとなっています。他のかぶりを見ても土木のかぶりのようです。建築物のかぶりとして正しいのでしょうか?

3 現場打ち配筋図の右下に設計基準強度があり、σで表記されています。建築図面はFc表記だったと思います。建築図面でもσ表記されることはありますか?

自分は、土木技術者でして建築に関しての知識はほとんどありません。

何卒よろしくお願い致します。

建築物,プレキャスト,かぶり,建築図面,鉄筋コンクリート造配筋指針,図面,住友林業

閲覧数:
244
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

斉藤 進一さんの写真

専門家

2018/3/1119:02:03

はじめまして

住宅基礎の立ち上がりをPCにしたベタ基礎工法などは住友林業さんなどでもされてますね。

図面が拡大できず詳細がわかりませんが、仰る通り記号は
Fc 設計基準強度
Fq 品質基準強度
Fd 耐久設計基準強度
を示します。

σ はσ28などと表記され、「材齢28日の圧縮応力度」を意味します。

かぶり設定の違いなどを含め、住宅用の基礎PCは一般的に認定工法の場合が殆どだと思いますので、図面の材料が建築用としてなのか擁壁的な意味合いの土木基礎なのかご確認されたほうが宜しいかと思います。

簡単ですがご参考になれば幸いです。

はじめまして

住宅基礎の立ち上がりをPCにしたベタ基礎工法などは住友林業さんなどでもされてますね。...

質問した人からのコメント

2018/3/12 06:41:34

ありがとうございました。

回答した専門家

斉藤 進一さんの写真

斉藤 進一

建築家

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

介護福祉建築を得意とする建築士で、独立系社会福祉士としても活動しております。 [対応業務] 1. 建築設計・監理 高齢者・障がい者の新築住宅建築設計・リフォーム・増築等において、本来の「家族像」を大切にしたお子様からお年寄りまでが住みやすいデザイン...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xxx********さん

2018/3/718:04:43

これは図面の書き方ですと、土木工事になりますおそらくは鉄筋の芯で図った図面です

gol********さん

2018/3/521:42:21

基礎がプレキャストとは珍しい。
施工会社あるいは設計事務所の大臣認定工法かもしれません。
直接、施工会社または設計事務所にお聞きになったほうが確実だと思われます。
それにしてもプレキャストと現場打ち部分の止水処理はどうするんだろう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる