ここから本文です

日本は800年を過ぎても中国に朝貢していた記録が史書に複数残っているそうです...

アバター

ID非公開さん

2018/2/2720:57:39

日本は800年を過ぎても中国に朝貢していた記録が史書に複数残っているそうですが、何を献上していたのですか?

閲覧数:
87
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

わっかさん

2018/3/416:57:18

銀、織物、糸、布などと言われています。

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/4 22:20:26

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rek********さん

2018/3/415:55:18

大量生産の刀(数打ちと呼ばれる粗悪品)を贈っていました。このゴミのような鉄の棒っきれを、皇帝様が高値で買ってくれるのです。その見返りに日王様は倭寇の取り締まりをする約束だったのです。いわゆる勘合貿易ですね。朝貢というのは、今でいう首脳会談みたいなモンです。安倍がアメリカに行ってトランプにお土産(日本企業をアメリカの田舎に作ったり、アメリカ国際買ったり等々)持って行って、代わりに尖閣守ってね☆って約束してくる見たいな。朝貢はお友達雰囲気を作ってお互い戦争しないでおこうね♡っていう、国家間のスキンシップです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる