養育費減額請求について。 元夫と離婚して1年ほどたちます。 公正証書に取り決めた金額の明記、増減はなし。と記載してあるのですが、その記載があっても元夫側は減額請求の申請申し込みが

養育費減額請求について。 元夫と離婚して1年ほどたちます。 公正証書に取り決めた金額の明記、増減はなし。と記載してあるのですが、その記載があっても元夫側は減額請求の申請申し込みが できるのでしょうか? また、その申し出は通るのでしょうか? 申し出の理由は元夫側の再婚により扶養が増えたからだそうですが、そこが連れ子か実子かによって違いはありますか?

法律相談359閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

公正証書で取り決めて記載していても相手方の状況、収入、扶養状況が変われば養育費の減額請求は通ります。 実子か連れ子かは全く関係ないです。

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

減額通りますね~。 増減なし記載は何の意味もありません。 連れ子でも実子でも扶養が増えたのが事実なのであれば関係ありませんね~。

0

「元夫側は減額請求の申請申し込みができるのでしょうか?」 可能です。通る可能性も十分にあります。 「申し出の理由は元夫側の再婚により扶養が増えたから」 実際に扶養が増えているのだとしたら正当な理由になります。 連れ子でも養子縁組をしていれば実子と同じ扱いです。