ここから本文です

美容外科、美容内科、美容皮膚科って分かれてるみたいですが、何がどう違うんです...

hon********さん

2018/3/101:10:52

美容外科、美容内科、美容皮膚科って分かれてるみたいですが、何がどう違うんですか?
海外でヒアルロン酸注射して、ちょっと診てもらいたいって時は、最初はどこにかかるのが一般的なんですか?

閲覧数:
40
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

maj********さん

2018/3/111:12:20

ヒアルロン酸注入を専門とされている美容外科で御確認頂いた方が良いと思います。ヒアルロン酸にも種類があります。

いつ、どこで、どこに、どれだけ注入されたか御説明されて御確認頂いて下さい。

−−−−−−−
美容外科→美容整形

美容内科→身体の内側から内服薬や点滴、ホルモン注射等で足りない栄養素、成分を身体の中に直接取り込み、 体内改善をしていくことが可能となりますので、健康的な美しさの維持はもちろん、病気の予防含む。

美容皮膚科→医学的な根拠に基づき皮膚のメカニズムを研究して、その成果としての臨床皮膚科学と美容分野を融合させた新しい治療のスタイルを実践する。

質問した人からのコメント

2018/3/5 21:11:04

分かりやすくご説明してくださってありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yc_********さん

2018/3/214:53:51

美容整形の名医相談所
山口より、以下、回答です

フィラー注入の名医を選択するべきです。
皮膚科と外科両方やっている病院も多いですよ、

フィラー注入でも、安価系のクリニックでは原産国も違いますし、水で希釈しているところもあります。原価の安いものを名前を変えて高く売っている医院もあります。

ドクター選びにつきましては、技術の高い学会研究を行っている名医を選ぶことが肝心です。

例えば、注入技術には以下のような技術があります。

Serial puncture=微小に注射する、Liner-threading=直線的につなぐ、Cross-hatching=細かい平行線の交差、Fanning=かきまぜ作用、Multiple-honeycomb=細分化、ハチの巣

これらを全て完璧にできる医師はかなり少ないです。

ただ単に注入をすれば良いという訳ではありませんので、交差して注入をしたり、浅層だけに注入をしたり、扇形に注入したりします。

プロフィールで書きました通り、必ずドクターの専門分野や所属学会と研究内容、さらには術式を見てエリアごとに名医を選択されることを推奨します。

病院の管理体制(手術時間や麻酔科標榜医がいるかなど)のチェックの仕方や後でトラブルにならないカウンセリング方法にもポイントがあります

やっている手術しか勧めないポジショントークにも注意。

eye********さん

2018/3/108:32:52

外科は切ったりはったりなのでわかると思います。

内科は高いサプリとか売ってたりしますよね。飲む日焼け止めとか、点滴とか注射とか

皮膚科はレーザーによる美白や脱毛、ほくろ除去、タトゥー除去とか

美容外科以外が単独であることは少ないですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる