ここから本文です

公務員試験について質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/3/507:41:09

公務員試験について質問です。

特別区や、東京23区、地方上級といった言葉の意味がよくわかりません。さらに試験日は上の3つは同じ日なのでしょうか?

全くの無知で申し訳ございません。
適切な回答のみお願いいたします。

閲覧数:
72
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

lib********さん

2018/3/509:55:45

・現在指定されている特別区は東京23区のみですから、特別区=東京23区です。
公務員試験で「特別区」という言葉が使われるときは、特別区が行う採用試験を指します。
その中でも、特別区人事委員会が実施する採用試験だけを指すこともあります。

・地方上級は、地方公共団体が行う職員採用試験の内、大卒程度を対象とした試験全般のことです。(高卒程度は初級、短大卒程度は中級と呼ばれます。)
その中でも、首長部局の人事が行う採用試験を指して言うこともあります。
また、他で特記したものを除いたエトセトラとして書かれることもあります。

・試験日程は違います。
特別区の採用試験でも、I 類(大卒程度)やIII類(高卒程度)で試験日程が分かれます。各区が実施する試験もあり、これも別日程です。
地方上級も総称ですから、具体的な日程や採用方針は各地方公共団体の方針によって違います。外注の関係上の統一試験日はありますが、それ以外は自治体によってバラバラです。
同じ自治体で同じ日程でも、職種が違えば試験問題は変わります。東京都のように複数の試験方式で採用をかけるところも有ります。

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/5 11:23:21

「ありがとう」SMAP

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる