ここから本文です

国際医療福祉大学医学部志望です。 3年次に欠席が16回あります。 面接で ...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1403:00:04

国際医療福祉大学医学部志望です。

3年次に欠席が16回あります。

面接で

1「模試を受けたなかで、私と同じ志望のライバル達との実力差を知り、焦りが生まれました。」

2「その結果

、睡眠時間を削ってしまい、受験期後半に大きく体調を崩してしまいました。その事で、体調管理の重要性を実感し、この1年間で、自らを律して規則正しい生活を続け、自分自身を見つめ直すことができました。」

3「その結果、睡眠時間を削るという選択をしてしまい、体調を大きく崩してしまったというのもありますが、その事でさらに焦りが生まれて、学校行事などが疎かになってしまいました。しかし、この経験から体調管理と計画性の重要性を実感し、この1年間で、自らを律することで自己管理を徹底する力や、常に自分自身を客観的に見つめ直し続けることで、実現可能な計画をたてる力とそれを日々実行する力を得ることができました。」

1の後は2か3のどちらがいいと思いますか?
国際医療福祉大学や他大学の医学部を受けた方で、
自分も欠席が多かったけれど、こんな風に答えたら合格した、というようなアドレスや、
2or3がいいけど、ここは削ったほうがいいい、こういうのを足したほうがいい、というようなアドバイスをいただければ嬉しいです!

閲覧数:
1,610
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doc********さん

2018/3/2101:19:59

一応、医学部の教員です。

面接は医師としての適性が著しく欠けている人をおとすためのものです。
なので、面接の回答を工夫したから合格できる、ということは考えにくいです。
まずは志望校の合格圏内に食い込める点数を取れるだけの学力を身に着けてください。テストで上位の105人のうち、面接で落とされたり入学辞退する人はせいぜい10人程度でしょう。なので受験集団の上位115人に入ることを目指してください、ということになります。

面接で見るのはリーダーシップ、コミュニケーション能力、協調性などチーム医療の中で働くのに必要なスキルが決定的に欠けているかどうか、極端に偏った思考の持ち主でないか、です。上位105人に入れる学力がある普通の人、であれば落とされることはありません。

頑張ってください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「国際医療福祉大学」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる