ここから本文です

国債の金利が下がるとどうして円高になるのか

kim********さん

2018/3/1206:40:52

国債の金利が下がるとどうして円高になるのか

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2018/3/1208:01:22

程度問題。程度によっては逆に動く


基本的には「国債金利が下がる」=「国債価格が上がっている」=「「国債市場により多くの金が注がれている」ということで、そこに参入するためにドル売り円買いをしているわけだから円高になっている

金利が下がったら円高になるのではなく、円買いで円高になって、その金をつぎ込むから国債金利が下落する

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる