ここから本文です

軽い変態におすすめの文学作品はありますか?

アバター

ID非公開さん

2018/3/1312:26:17

軽い変態におすすめの文学作品はありますか?

夢野久作の、大の大人を振り回す『少女地獄』の中の一編『何んでも無い』のヒロインである虚言癖の美少女にはかなり魅力を感じました(本人も自分の虚言に振り回されていたところも愛らしい)
そういえば、谷崎潤一郎の『痴人の愛』も、美少女に大人が手懐けられる流れが大好きです。
『ドグラ・マグラ』の呉青秀が嫁の死体の腐るさまを絵に描いたということ、江戸川乱歩の『芋虫』の目をひっかくシーンやその衝動的欲望がどうしてもエロティックで忘れられません。有島武郎の『或る女』の葉子が痛みに悶えながら死んでいく結末も大好きです。

そういう目でみるために読んでいるわけではなく、真剣に読んだ結果、そういったところに目がいってしまうだけです。

こんな趣味ですが、おすすめを教えてください。

閲覧数:
232
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/3/1323:38:23

沼正三さん 家畜人ヤプー
飴村行さん 粘膜人間
矢部嵩さん 少女庭国
会田誠さん 青春と変態
あと、吉村萬壱さん、大石圭さん、友成純一さんなども変態感がある。

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/18 16:04:56

ありがとうございました。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mac********さん

編集あり2018/3/1322:55:05

「愛その他の悪霊について」
ガブリエル・ガルシア・マルケス

カルタヘーナの侯爵の一人娘、十二歳になるシエルバ・マリアはある日市場で狂犬に噛まれる。やがて悪魔憑きの疑いがあるということで、修道院へ入れられる。悪意に満ちた修道院長、浮世離れした司教たちによって悪魔憑きと判断される。彼女の魂を救うためにカエターノ・デラウラ神父が派遣される。ところが彼は、果たしてシエルバ・マリアが悪魔憑きなのかどうか疑いを持つようになる。そして同時に、彼女の姿が頭から離れなくなっている自分に気づく……。

神父36歳と美貌の少女12歳のお話です。

https://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81...

sen********さん

2018/3/1314:14:02

趣味に合うか

赤江瀑さん
伝統芸能、工芸の道を極めようとすし
狂っていくような感じの小説

能、歌舞伎とか庭師とか
妖艶なってイメージの小説
短編が多い

淡々としたグロ描写
誉田哲也「ケモノの城」
北九州監禁殺人事件から発想した小説
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%...

小説後半が好きそうな
川崎草志「長い腕」
ゲームの製作会社での自殺事件で机の上に人形があった
なんで人形がって探っていくうちに・・・
無理やり感の流れのある話だけど
強引に読ませるので不快な感じではない
後半の歪んだ感じの流れが好きそう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

田中明子さん

2018/3/1313:59:43

本よりリアルに観た方が良くないですか?

難根や茶碗を使ったら良いと思いますけど

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

at_paleysさん

2018/3/1312:30:33

ウラジーミル・ナボコフ「ロリータ」。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる