ここから本文です

仏壇 納骨堂 主人が亡くなり、本人が希望していたので 義実家の納骨堂に 入るこ...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1410:19:02

仏壇 納骨堂


主人が亡くなり、本人が希望していたので
義実家の納骨堂に
入ることになっています。

義母は離婚しており、亡くなった主人だけが
父親の姓、義弟たちと義母は母方の姓になっていたので
名前は違いますが息子だからという事で
お寺さんの了承も得ています。
私と娘は主人の姓なので同じところに入ることは
ないと思っています。


お仏壇は我が家に置くことになっていますが
こういう場合分骨などしてもらった方が
いいのでしょうか。
義母はいずれ分骨してもいいと
言っていますが
お骨はそのまま欠けることなく
置いておいてあげたいという気持ちも
あります。
お仏壇には過去帳だけを置く形になりますが
それでもいいのでしょうか?

今後の法要などは納骨堂がある義実家、
仏壇を置いている私
どちらが主体で行っていけばいいのでしょうか。


無知で恥ずかしいのですが
詳しい方、教えてください。

閲覧数:
225
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ajy********さん

2018/3/1510:03:19

東日本の方では骨壺も大きくすべての遺骨と灰まで入られるとお聞きします。でも西日本では骨壺は小さく入れる遺骨もほんの一部。一部の方は遺骨は分けない方がいいとおっしゃいますが、ご遺族の考え方次第だと思います。宗派によっては、手元と本山の納骨堂に分けられる方もおられます。義母様は分骨していいとおっしゃっていますし、後は主様がお好きなようになさっては?

法事については私の従兄の場合は、関西に家がありましたが実家が九州で、納骨堂も実家の九州にあり、7回忌までは実家がある九州で親と妹が準備をしていました。それ以降は関西の方で家族でされているようです。お義母様と話し合われたら良いと思います。

主様とお嬢さんはご主人と別の納骨堂に入るのはそれはそれでおかしいような。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iit********さん

2018/3/1419:27:27

用語と言うか言葉の使い方を誤解されないように気を付けた方がよい。
あなたの、旦那が亡くなった。義実家の納骨堂に・・・・
この場合義実家と言いますが、あなたにとっては義実家でも、旦那にとっては実家でしょう。旦那にとって義実家となるとあなたの実家になります。この場合は「旦那が実家の墓に入りたい・・・」と言うべきですね。
次に疑問に思うのは、あなたやあなたの子は当然旦那の姓を名乗っている。それでいて何で旦那とおなじお墓に入らないのと言いたい。だったらどこのお墓に入るんですかね。原則あなたの実家のお墓には入れません。
分骨は何も問題ありません。欠けることなくと言いますが、火葬場からも完全にすべてのお骨を持ってきたわけではありません。分骨は何の問題もありません。どこに置くかはあなた方で決めればいいんです。通常はメインをお墓に置き、分骨したものを納骨堂とか、そのお寺の本山に納骨することもあります。また子供たち(故人の)がそれぞれに分けて持っていくなどもあります。我が家の場合、一部は海に撒きました(散骨)。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる