ここから本文です

個人年金 税金について詳しい方教えて下さい。 年金年額72万×10年間確定の保...

hap********さん

2018/3/1416:49:07

個人年金 税金について詳しい方教えて下さい。

年金年額72万×10年間確定の保険に加入してます。

契約期間 平成5年12月~平成43年11月 39年
平成5年12月~平成30年2月 (6804円×24年3ヶ月)¥1,979,964支払い済み。

今回、保険を増額する事を検討中です。
年金額 72万⇒144万(1440万・10年確定)
全期前納 4,545,592円

契約者/夫 被保険者/妻 受取人/妻で契約していましたが、今回増額するにあたり契約者も妻に変更する事になりました。

将来、年金を支払われる時にはどれくらい税金がかかりますか?
公的年金も支払われた場合は、どのようになるのでしょうか?

閲覧数:
1,317
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2018/3/1417:19:22

保険会社の経費もあります。払い込み額だけでは将来受け取った時の所得がどうなるか分かりませんよ。

それと、契約者/夫 被保険者/妻 受取人/妻の契約をすべて妻に変更すると、払い込んだ分は夫から妻への贈与になると思いますが、贈与税負担も考えていますか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rkc********さん

2018/3/1417:23:29

まず保険は増額と言う概念は無いのでそれは今の保険を解約しその返戻金を用いて新たに保険に加入する事になるというのをご理解下さい。通常年金保険は満期前に解約すると大きく損になります。今の保険は物凄く良い条件なので解約すべきではありません。
なので保険は今のまま、新たに増額したい分保険に入ることをおすすめします。
全てが本人の場合は受け取り時には利益の額に対して雑所得として所得税がかかります。利益が無ければ課税されません。

ter********さん

2018/3/1417:16:09

>契約者も妻に変更する

生命保険会社で税金関係を聞いてからにしてください。今年、贈与税がかかる可能性があります。

個人年金は、契約者・ 被保険者・受取人すべて、本人なら、受給前に支払い保険料を経費として引けます。が、途中で、契約者変更の場合どうなるかも生命保険会社で聞いて下さい。

なお、受取時は、公的年金・個人年金ともに、雑所得として課税対象です。
公的年金には、年金控除があります。個人年金は、年金控除はありませんが、支払い保険料を経費として引けます(契約者も本人の場合)。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる