ここから本文です

内閣人事局により、官僚は国民の奉仕者ではなく、与党政権の奉仕者になってしまっ...

ffk********さん

2018/3/1718:23:57

内閣人事局により、官僚は国民の奉仕者ではなく、与党政権の奉仕者になってしまったんじゃね?速やかに内閣人事局の解体が必要だと思うがどうよ?

日本の官僚は世界に類を見ない行政政策のプロ集団だ。個々の政策の立案に関しては官僚にやらせてたっていいくらいだと思う。 政治家に必要なのは 官僚を人事でコントロールすることではなく、法案や政策が正しいのか正しくないのかを判断するための見識を高めることじゃね?

閲覧数:
80
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/3/2218:21:08

共感した~。憲法15条の2、小学校で習うやつだね。
共感ボタンも押しといたよ。
たとえば、選挙管理委員会だって官僚の仕事。彼らが、与党の味方したら、ロシアのプーチンや北朝鮮の金正恩、と同じになっちゃう。

全国民に告ぐ。 人間社会ってぇのはね、憲法が一番大切なんだよ。
安倍首相が立憲主義を否定してから、日本は憲法を蔑にするようになっちゃったな。
日本国憲法は、たかが103条。大事にしようぜ。
アメリカは、自由と憲法の国。アメリカを少しは見習おうよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

com********さん

2018/3/1811:01:27

すぐにマスコミの言ってることを鵜呑みにするのは良くないよ。
実際は官僚が政治家を操っていることの方が多いだろう。とくに財務省なんかは。前川の太々しさを見ても分かる通り、官僚はそんなに弱い存在じゃない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる