ここから本文です

呼吸器科 アレルギー科の病院についてお聞きしたいです。

モナカさん

2008/8/2922:17:02

呼吸器科 アレルギー科の病院についてお聞きしたいです。

今年の5月に喘息になってしまいました。フルタイド200とシングレアを服用していますが、息苦しさがかとれません。

一度違う病院にかかろうと思っているのですが、名古屋市で呼吸器、アレルギー科でいい病院はないでしょうか??

仕事のが休めないので、出来れば土曜日にもやっている病院希望です。是非お願いします。

閲覧数:
1,118
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

2008/8/2923:43:21

病院をかえるのもいいけれど、現在の処方だけでは胸の苦しさが取りきれないと、担当医につよく訴えてみましたか?

気管支をひろげるセレベント(吸入ディスク)、あるいはテオドールなどの内服薬の気管支拡張剤。酷い場合には追加でメプチンの頓服(飲み薬も、エアーもあります)をいただくのではないでしょうか。

私は咳喘息を放置していたら、常時胸が苦しい毎日になりました…そう、気管支喘息に進行したのです。こうならない為にも、苦痛は医師にガンガン言うとか、あわない薬はかえてもらうなど、我が身を守りましょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2008/8/3002:51:14

はじめまして。重度の気管支喘息で大学病院の呼吸器内科にかかっているものですが、質問について率直にお答えします。
呼吸器内科にかかっているようであれば、病院を替える必要はないと思います。土曜日かかれないようであれば、他を探すのもいいと思います。(ネットで名古屋市、呼吸内科で、検索してみてください。)

今、書かれている、フルタイド200とシングレアは、毎日続けることで、予防になるお薬です。
予防のお薬を続けても、息苦しさが続くようであれば、喘息の発作の軽度の症状が出ていると思うので、
気管支拡張剤などを処方してもらうといいと思います。 後は、予防のお薬について、変更する必要があるか、相談するといいと思います。外出時また、1時的に苦しい場合、発作止めをつかうのもいいと思いますが、ただし、発作が酷いときに頻繁に使うと動悸が激しくなり、心臓に影響します。医師の指示に従ってください。
ゼーゼーしたりするときは、気管支の炎症を治す、抗生剤、ストロイド薬を処方されます。

自分の場合、担当医と、遠慮なく相談するようにしています。予防のお薬について、見直しをしてきました。今は息苦しいときも稀にありますが、ゼーゼーしたりしないので、どうにか無事に過ごしています。

不安なことや疑問に感じることは遠慮なく、自分の担当医と相談することをおすすめします。不安気持ちを溜め込んでままだと、ストレスになり、喘息の症状にも悪影響を与えます。

気管支炎・気管支喘息・・・・・・・気管支が炎症して、激しく咳がでて、気管支の通りがせまくなり、ヒューヒューするのは気管支喘息の初期の症状になり、それが悪化すると、痰の分泌がふえ、酷くなると、息をはくとぜーぜー したり、呼吸がくるしくなる(完治はしませんが、予防をすることで症状の改善することが出来る)

夏がおわり、秋に近づいて、気圧が低くなり、不安定な時期はアレルギー、喘息患者は、喘息の症状が出やすくなります。

鼻づまり、鼻炎に伴う、喉の痛み。 咳が出やすく、気管が狭くなり、ヒューヒューしたり、症状が酷くなるとゼーゼーして、息が出来なくなったり。また、風邪がきっかけに、咳が酷くなったり、大きな発作につながったりしするので、注意してください。


発作が出て苦しいときは、無理をしないで、睡眠をとり、体を休めること、また、乾燥したり、冷たい空気が刺激して、咳が出たりするので、お茶などで水分をとったり、イソジンでうがいをすると、痰がきりやすくなり咳がらくになります。のど飴やマスクをすると加湿になるのでいいと思います。
夏は、クーラーは冷たい空気が刺激になるので、控えめにするといいと思います。
冬は乾燥しやすいので、加湿をするといいと思います。(濡れタオル、洗濯物を室内に干すだけで十分効果があります。)

《喘息 ついて気をつけること》
治療をしないで、喘息の発作を長く繰り返していると、症状が酷くなっていきます。喘息のステロイドの吸入によるコントロールを毎日続けることで気管支の炎症を治していくことで喘息を予防することができます。出来るだけ発作を起こさないことで、喘息の症状の悪化を防ぐことができます。

*注意として、ステロイドの吸入はすぐに症状に効くもではなく、毎日続けることで効果があるので、医師の指示にしたがって使用してください。自己判断で途中で、止めたりするとリバンドがおき、発作の症状が悪化したりします。


《大学、総合病院、呼吸器内科で喘息の検査をしてもらうといいと思います。下記の検査、診察をします。》
①肺活量の検査
②アレルギー体質がないか血液検査
③聴診器による検査、胸に聴診器をあてて、背中にあてて、思いっきり息を吐いて、ヒューヒューしたり、ゼーゼーしてないか、喘息の症状を見ます。
④サチュエーションの機械をつかって、血中の酸素濃度を調べます。通常99から98、97から93は、症状が悪くなっていることを示します。

たいしたアドバイスではありませんが、良かったらに参考にしていただければ、さいわいです。
お大事にしてください。 うさちゃんママより

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる