ここから本文です

資本主義そのものが限界に来ているのだ、という水野和夫さんの意見は正しいと思い...

huj********さん

2018/3/2400:50:09

資本主義そのものが限界に来ているのだ、という水野和夫さんの意見は正しいと思いますか?

補足最近話題のデーヴィッド・アトキンソンさんの近著に面白い話が色々書かれていました。

今後45年で、日本の総人口は31.5%減って、生産年齢人口は3263万5000人、42.5%減るそうです。

生産年齢人口の方が国民全体より大きく減るのは、高齢者が減らないからです。

高齢者は大して減らないため社会保障負担はますますキツくなり、現在の国民一人当たり93万円から136万円まで増える、生産年齢人口に限って、就業率や収入も勘案すると、338万円まで増えるという試算もあるそうです。

やはり成長しない、定常経済で満足してる場合ではないのでは?

閲覧数:
620
回答数:
14
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/3/2401:31:29

自由貿易を基盤とする限り資本主義は民主主義を必ず駆逐します。
ピケティの法則は21世紀の経済は貧富の格差拡大を予言しています。
このままでは民主主義はおろか世界の自然環境すら保たないと思えます。
人類は資本主義経済によって地球環境の荒廃をもたらし、22世紀には人類の住めよ場所ではなくなっているでしょう。

G7やG20は企業の代弁者にすぎず、一般庶民も意見を全く反映しません。
健全な保護主義しか資本主義の延命は不可能と考えます。

  • 2018/3/2406:35:28

    >しかし根本的に人類は常に需要の頭打ちを、新しいイノベーション、新しい空間の経済活動で打破し続けてきました。エンジンの発明、電気の発明、コンピューターの発明、通信機器の発明などなど、そしてたまたまこの数十年、金融空間という発明をしました。今後は、iotや宇宙という分野が、また人類の需要を打破すると想像するのは容易にできます。

    化石燃料、IT、金融空間は既に頭打ちです。金融に至っては詐欺行為に他なりません。あれほど注目されていたバイオ燃料、シェールガス、日本周辺のメタンハイドレートは今や注目すらされていません。こちらの方がプロパガンダに過ぎなかったのではないでしょうか?

    AIに関しては、現在あまりにも楽観的風潮が見られますが、AIは人間の上司にこそなり、部下には成れないと思います、かなり将来の話でしょうが。本当の単純労働は人に残され、高度に知的な判断をAIが行う社会が到来しかねません。


  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ric********さん

2018/3/3008:31:22

ただねえ、「資本主義の限界」については
既に第一次世界大戦のころから、
その後大恐慌を経て、
第二次世界大戦を経て、
70年代のスダグフレーション期を経て、、、

ずーと繰り返し言われ続けているんですよね。。。

まあ、それぞれ根拠もなかったわけじゃないし
確かに「資本制の終わり」というにふさわしいような
大きな出来事もあったんです。
でも結局、資本制経済はいろいろ形を変えながらも
生き延びている。

だからといって、資本制経済が永遠に続く、
というのはこれまたちょっとどうかと思いますけれど、
しかし資本制経済という言葉を広く、

「社会的生産活動が
企業を中心とした組織(法人)によって
になわれ、その組織の従業員は主として
貨幣を媒介にした
賃労働によって構成されている社会」

とイメージした場合、
当分、この点に変更はないんじゃないでしょうかね。
そりゃ人口減少とか環境問題の広がりとか
利潤機会の減少とか
現在の資本制経済のままでは運営が困難になるような
要因はいくらでもありますけれど、
しかし「賃金ベースで企業に雇われる
従業員が生産活動の中心になる」という肝心の部分に
打撃が生じるようなことは
(あるいはそれを止めることによって
何か問題が解決されるようなことは)
起こっていないように思うんですよ。。。。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

chi********さん

2018/3/2919:31:43

「資本至上主義」云々と言っている馬鹿がいますが、このbakkljklgaという回答者はそもそも資本主義の意味すら分かっていないのでしょうね。
このような知恵遅れが選挙権を持っていると思うとゾッとしますね。

bak********さん

2018/3/2807:04:47

資本主義に代替えはないとかいってらっしゃる方がたくさんいますが
多くの人が批判している資本主義と言うのは資本「至上」主義です

現在日本の様に経済のためなら国を汚してもかまわない
商品を売るためならデータを偽造してもかまわない

そして資本主義は金さえあれば共同生活を否定します
そのため個人主義を助長するため出生率も下がり介護の担い手もなくなる

この結果現在の資本至上主義はいきつくところまで来てしまった
というはなしです

資本主義がダメなら共産主義と言う代替えの問題でもなければ二項対立の問題でもない

人間の進歩過程において商品交換は必然です
それが行き詰ってしまったと言う話です

要するに食い過ぎて糖尿病になったのにさらに食おうと言うのはおかしいだろと言う話なんですよ

ここまで来たら食うのは少し緩やかにしないと死ぬぞって話です

ところが理解力のない奴らはそのへんがわかっていない

すぐに代案がーといいだします
これこそ日本が末期の証拠ですねw

法学徒さん

2018/3/2707:40:05

たぶん基本的には
相当正しいと思いますね

2018/3/2620:51:54

でも持続可能な代替イデオロギーはないですよね。

AIとかディープラーニングは、極限まで高効率を追求するので、それが資本主義にも生かされ(つまり儲け方につながり)、新しい資本主義の形がこれから現れることはあっても、限界ということはないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる