ここから本文です

現在就職活動中の25歳です。

jls********さん

2018/3/2404:16:12

現在就職活動中の25歳です。

ハウスクリーニングのお仕事にとても興味があるのですが、お掃除屋さんといえど内装業の扱いになり、かなり大変でキツイと聞いた事があります。

自分は、腰が弱く腰痛持ちで過去にギックリを何回かしていますが、こんな腰痛持ちの自分でもハウスクリーニングのお仕事は、つとまりますか?正直重い物持ち上げたりするのは、腰に針を刺すような痛みが走るのでツラいからあまりしたくないです。。

自分は、過去に飲食店の清掃のお仕事をした事あるので、汚い場所はあまり抵抗はありません。

性格的には、かなり几帳面で丁寧で繊細な性格だと思います。

こんな自分は、ハウスクリーニングのお仕事向いてますかね?
ハウスクリーニングのお仕事は、腰に負担がかかるような力仕事もあったりしますか?

閲覧数:
517
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

樽川一輝さんの画像

専門家

樽川一輝さん

2018/3/2423:30:41

清掃業を営む専門家です。
個人的な意見ですけど参考になりましたら幸いですm(_ _)m

a.お仕事の内容としてはお察しの通り体力仕事ですので大変かも知れません。
ただこの点もハウスクリーニング業とは清掃業の大きな括りで内容によっては体の負担がない業務も沢山あります。

b.確かにこの職種は腰痛持ちの方が多いです。私自身も他人事ではないです(笑)
特にやり始めの頃は腰に負担がかかりにくい動き方、腰に負担のかからない道具、体のケアに対しての知識が薄いと思いますので慣れるまでは大変かと想像します。

c.ご質問者様の性格的に個人的な感想ですがハウスクリーニング向いていると思いますよ。本当に毎日、繊細な作業を丁寧にこなしていく作業の繰り返しですので。逆にこれが当たり前に出来る方はより高度な技術的な作業もでき、自分に合った条件の良い仕事に変えていけます。

d.腰に負担の力作業で思い当たるのは私の場合ポリッシャーを運ぶ時と、新築清掃で養生剥がしまで頼まれた時くらいですかね。たまになら良いけど、これが多いと腰はヤラれますね…

回答した専門家

樽川一輝さんの画像

樽川一輝

ハウスクリーニング士

豊富な経験と国際基準の清掃資格を持つお掃除の専門家

キラッとハウスby横浜GLITTER 事業内容 ハウスクリーニング業 取扱分野 ・ 一般住宅、お掃除代行サービス ・ マンション・アパート・店舗・管理清掃 ・ エアコン、空調設備清掃 ・ 清掃ビルメンテナンス ・ リフォーム全般、水回り/床コーティング(一...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる