ここから本文です

映画「リメンバー・ミー」について、あるレビューに次の様な一節があったのですが...

adj********さん

2018/4/209:43:46

映画「リメンバー・ミー」について、あるレビューに次の様な一節があったのですが、どう思いますか?

デラクルス,レビュー,リメンバーミー,一節,エルネスト,ヘクター,ガイコツ

閲覧数:
537
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

my_********さん

2018/4/702:17:24

鐘の下敷きになったからといって、死者の国の住人なのだから死ぬわけでは無いと認識していました。
だから、最後に「忘れてやる」と書いてあったのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

死者の国ではバラバラになっても
再び元通りになるから
鐘が落ちてもどうってことないよ~

そいつが知らないだけだよ~

VAIBS

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/4/214:19:33

一理あるかも・・・と、ちょっと思いました(^_^;)
まあ、ストーリー上、そこは拘泥すべきトコじゃないでしょとは
思うわけですが、
反面、

(拘泥すべきところではないのだったら)他に描きようは無かったのか?
(拘泥するトコじゃないのなら、別に「ああでなくてはならなかった」と
いうわけでもないだろ?)

とも、思いますので。
件のレビューにもある、「あんまディズニーではやらないような」じゃ
ないですけど、
もうちょっと違う着地点でも良かったかも・・・と。
たとえば、「生者に忘れられると、死者の国からも消える」っていう
ルール?を活かしてさあ、

「悪行がバレたため、生者たちの中に、デラクルスのことを記憶にとどめて
いる人はいなくなりました・・・」

「おお、そんな・・・」とか何とか言いながら、デラクルス消滅

とかさ。
こうして改めて考えてみると、確かに、デラクルスへの「罰」が
ストレート過ぎたかなという気がします。
とは言え、それはあくまで「その部分に限って」という話であって、
そこを捉えて、作品そのものへの評価のごとくにしてしまうのは、
さすがにいかがなものかな?とは、思いますけどね(^_^;)
(全体的な評価から差し引く、マイナスポイント要素・・・ぐらいの話なら
わかるんだけどさ、みたいな。)
以上、あくまで一素人の私見に過ぎませんけど、とりあえずご参考?まで
(*^_^*)

名取拓磨さん

編集あり2018/4/212:55:26

ちょっと問題があるレベルの
レビューじゃないかな。
エルネストが後半で生者の国と
同じ最期を迎えたのを観客に
見せてて歓声が上がったのは
既に死んでいる「ガイコツ」だから
できる事ですが、
エルネストもそれなりに酷い事は
してます。帰ろうとしたヘクターを
毒殺してヘクターが作曲した楽譜と
ギターも盗み、自分の物にして
優雅に生きていた事による罰です。

生身の人間の死の最期を笑い飛ばす
のはありえないですが、
劇中もう死んでいる
人の最期を笑っているので、
このレビューはストーリーをあまり
理解していないで思いのままに
書いたので問題があると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる