ここから本文です

インクジェットプリンターの定番トラブルといえばインク詰まりですが レーザープ...

アバター

ID非公開さん

2018/4/815:37:08

インクジェットプリンターの定番トラブルといえばインク詰まりですが
レーザープリンターの定番トラブルはなんですか?

使用頻度は少ないですが安いカラーレーザーを購入予定です

閲覧数:
67
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kur********さん

2018/4/816:16:38

別にインクジェットプリンターに定番トラブル等有りません。
又レーザープリンターにも定番トラブル等有りません。
故障の原因は様々存在します。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

a12********さん

2018/4/916:29:59

プリンタの修理屋です。

インク詰まりは、原因がはっきりとしていることが多く、ユーザーの使い方が原因という事が多いです。
ユーザーの使用方法も含めての「定番トラブル」というのなら、レーザーの方も少々事情が変わってきます。


レーザーはカラーとモノクロがあり、どちらでもあるのが定着器のトラブルです。
ヒータートラブルとか定着ドラム(フィルム)の傷なんて言うのが多いです。

カラーレーザーの場合は定期交換になっていることが多いです。

定着器が故障すると、新しい商品を購入できるくらいの金額になることが多いです。

あとは、不正な用紙を使用することによるトラブル。
インクジェット用の紙を通したりすると、定着器のところで溶けて詰まってしまいますし、ホッチキスとかクリップがついた用紙を通すと、中間転写ベルト(or感光ドラム)もしくは定着器に傷をつけて、汚れが付くようになります。


インクジェットもレーザーも、正しく使っていれば、故障なんてめったに怒らないものです。
でも「正しく」というのが、案外と難しいんです。
メーカーの想定した使用状況という事です。
インクジェットの場合は、写真印刷をし過ぎる、使用頻度が低すぎる、なんていうことがノズル不調の原因となります。

レーザープリンタの場合は、過使用によるトラブル程度でしょうね。

極端に温度変化の激しいところ、湿度の高いところへの設置は避けてください。
普通の家庭程度なら問題はありませんけど、冬場のオフィスは夜間にかなり温度が下がることがあり、それがトラブルの原因になることはあります。
ずっと主電源を入れておけば防止できるはず。

aaa********さん

2018/4/910:50:06

飛散トナーによる内部汚れを原因とした、画像濃度の低下。
感光体ドラムを素手で触り、指紋(脂)が付着したことによる画像異常。
吸湿した紙の使用による画像異常。

m48********さん

2018/4/817:21:47

特にないな。

苦労するのはインクジェット専用用紙が多いことかな?特に葉書で。

プロフィール画像

カテゴリマスター

e90********さん

2018/4/817:05:26

起きるとすれば①紙詰まり(内部でグチャグチャになり出てこない)と②給紙しない(給紙ローラーが滑る)、③プリント結果に汚れが発生(ドラムの汚れ、傷など)、④定着不良でしょう。

①以外は古くなって出るトラブルです。

レーザープリンターはトラブルよりも「インクジェットで当たり前だと思っている機能がない場合がある」事を受け入れるかどうかで決まります。

フチ無し不可
写真低画質 など
安いインクジェットがバックアップに買えるなら良いですが

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる