ここから本文です

新築後の県税事務所への届け出(申告)について。 昨年7月に家を新築しました。...

sas********さん

2018/4/1021:48:50

新築後の県税事務所への届け出(申告)について。

昨年7月に家を新築しました。家屋の名義は私で、土地の名義は息子です。
息子が祖母から相続による移転登記した土地です。

(父親が亡くなっていたので代襲相続)

市役所から住居表示の割り当ても受け、表示登記・保存登記も昨夏に法務局で済ませました。
固定資産税も本年4月に支払い済みです。

今更ですが、工務店から渡された用紙を見直したところ、引き渡し後6カ月以内に県税事務所に申告せよとありました。でも私は県税事務所にはいまだ申告していません。
そもそも県税事務所への届け出(申告)は何のために必要なのかわかりません。
不動産取得税の算出のためでしょうか?登記すれば法務局から市役所の税務課に書類が回り、固定資産税の評価額と課税額が決まりますよね。その額が市から県税事務所に回り、結果的に私が県税事務所に申告しなくても良いのではないかと思うのですが、間違っていますか?

また、我が家は延床面積78㎡木造二階建ての住居です。この大きさだと1200万円の控除額よりも評価額の方が小さいので不動産取得税はかからないし、自分で県税事務所へ申告しなくても大丈夫ではないでしょうか?
それとも、非課税にするために一度は申告書を出さないといけないのでしょうか?ご教授下さい。
ちなみに家は現金取得で、新築のためのローンは組んでいません。ローンのための何らかの減税は不要です。

補足早速の回答ありがとうございます。
つまり逆を言えば、申告しないと控除が適応されないから不動産取得税を支払わなければならないという事ですか?
県税事務所の方の計算と判断で納税通知書の送付はしないとはならないのですね?

閲覧数:
129
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2018/4/1108:33:15

都道府県により対応が異なります。

私の場合は、勝手に、都道府県の税務課が減免してくれてました。

ここで聞いても参考にはなりません。

自分の住所地の都道府県の税務課に電話して聞いて下さい。

質問した人からのコメント

2018/4/11 14:47:19

県税事務所で訊いたところ、確かに市から書類は回ってくるけれども、それでは不動産の評価額のみ、もし長期優良住宅の場合は控除額が違ってくるので申告をして下さいと推奨しているとの回答でした。
ただ、申告の有無により県税事務所内の控除処理がされるか否かはなんとも言えないとの事。たぶん大丈夫だと思うと言っていましたが、埒が明かないのでその場で申告書と添付書類を提出して来ました。自治体ごとに違うのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

g00********さん

2018/4/1107:00:55

不動産取得税が全額軽減になるので申告しました。
雛型をネットで拾い、県税事務所で20分ほどで手続きしました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rri********さん

2018/4/1022:28:22

申告すると不動産取得税の減額の適用が受けられます。
控除額は1200万なので、一般的な住宅だと殆ど課税されません。
「引き渡し後6カ月以内に県税事務所に申告せよとありました」
家屋取得の日から60日以内にすることになっています。
ただ、60日を過ぎても申告は可能です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる