ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

「外壁塗装を自分でやってみたい。」 5m四方.軒下高さ3m.2方面が大きい窓....

x54********さん

2018/4/1415:57:03

「外壁塗装を自分でやってみたい。」

5m四方.軒下高さ3m.2方面が大きい窓.出入口2箇所の平屋です。
(屋根はフラットで最近防水シート張りました。


建物は築40年鉄筋コンクリート、外壁は新築のままです。
壁面の塗装面積が少ないことから、脚立とローラでやってみたいと思います。
現在の壁は新築時吹き付けですが、そのまま上から塗れる状態です。
近所に日本ペイント扱いのペンキ屋がありますので調達したいと思います。
下地と上塗りのペンキ名を教えて下さい。(価格は並でお願いします)
参考になる事が有れば教えて下さい。

閲覧数:
84
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hfc********さん

2018/4/2008:33:36

私も一昨年から昨年にかけてDIYで2階建ての自宅を塗装しました。
足場無しで主に脚立だけで屋根、2階、1階の全壁面です。
一階の壁面は楽勝です、転倒して落下する怖さがなく安心して作業できます。

使ったのは日本ペイントの一斗缶15キロ入りの
下地 パーフェクトサーフ
上塗り パーフェクトトップです。

ホームセンターで探したのですが、自分で塗る人がいないのか置いてなく楽天で購入しました。
また高圧洗浄機も楽天で安価なものを購入して洗浄してから下地塗りをしました。

参考まで。

ooy********さん

2018/4/1613:51:10

すばらしい根性だね。
私は2階建ての建物に足場を足場屋に組んで貰い、
足場に命綱をつけて、自分で塗装をしたことがある。

服装はダメにしてもいいものを。風のない日にやること
で、雨の日はできず、風の強い日もダメ。

養生、洗浄、下地調整を確りとする。目地なども先に。
あとは下地にプライマーやシーラーを塗り、密着性を上げる。
上塗りを1度塗り、ムラのあるところ、塗り忘れ等を
よくチェックして、もう一度仕上げる。


もし雨のかかるベランダやバルコニーは、下地は同じだが
上塗りには防水性のウレタンを塗る。ウレタンはゴムだからね。

塗料は、アクリル、ウレタン、シリコン、ラジカル、フッ素、
光触媒、等で耐久性があがってくる。どれかはお好みだ。

塗装の種類を知っておくことが大事。
今普通はシリコン含有の塗料かな?

塗装なんてキチンとすれば、誰でも出来るよ。
但しさすがにプロの仕上げはキレイだけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

曽根 省吾さんの写真

専門家

2018/4/1613:05:20

はじめての塗装のようなので、なおさら高圧洗浄にて汚れ等を落とすことをお勧めします。

吹付の場合、ボンタイルというツルツルの模様でクラックがなければ下塗りにはファインパーフェクトシーラーがお勧めです。

2液なので扱えるかどうかですが、一液ならニッペ 1液ファインシーラーでも十分です。

ザラザラの吹き付けならパーフェクトフィラーがいいでしょう。

シーラーは、フィラーよりも浸透性の密着性能は上なので、間違いを避けるのであればシーラーが優先順位で、外壁の目が粗ければフィラーで吸い込みを抑えてから、中・上塗りと手順を踏んだ方がいいでしょう。

築40年ということなので、もしチョーキングがあれば塗料の密着をブロックさせないように出来る限り高圧での洗浄は必要です。

見積もりでの現調が必要なように、現在の外壁の状態で塗る下塗りも変わってきます。

中、上塗りには水性ならパーフェクトトップがベストで値段も缶数がいかない分そんなに差がないので大丈夫かと思います。

材料屋さんがあれば、外壁の状況の詳細を説明すれば、もっと最適な答えが返ってくると思うのでそこでも相談してみてください。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

mur********さん

2018/4/1503:16:47

塗装の前に下地処理しなあかんょ。
あとコーキングの撤去&打ち替えもしなアカン。
下地処理をちゃんとせな、その上に塗装しても意味ないょ
他の人も言ってるけど、素人には無理やと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2018/4/1417:05:37

いろいろ種類はありますが、素人でも扱いやすいのは水性塗料かと思いますので、オール水性塗料で組立てみましょう。
下塗り パーフェクトフィラー
上塗り パーフェクトトップ(2回塗り)
下塗り2缶、上塗り1缶で足りるかと思います。

その他必要な物
中毛ローラー3本、ローラーハンドル、ローラーバケット、バケット用しごき網、ハケ(ダメ込み用、隅切り用各1)、塗装用養生マスカー(550、1000数個必要なだけ)、足元養生用の厚手のビニール1本、塗装養生用ガムテープ及び紙テープ(必要なだけ)、下げ缶2つ、高圧洗浄機、脚立2脚以上、長尺足場板

高圧洗浄してから乾燥させてください。
塗装をする時は、まず養生を全部して、下塗りをしてください。乾燥の判断がつきづらいと思いますので、上塗りは翌日に。上塗りは1回目を塗ってから4時間空けて2回目を塗りましょう。ローラーは縦だけでなく横にも転がし、厚塗りしないように心がけてください。
なお、塗料はメーカーの指定する希釈率を守り、よく攪拌してから使ってください。下塗りは多少厚塗りできる物ですが、上塗りは厚塗り厳禁です。

おそらく、クラックや爆裂などあると思うので、本来はそれらを直してから塗るのがよいのですが・・・・塗装屋でもちゃんとできる人が少ないので、素人では無理だと思います。気になるようでしたら、その部分だけでもプロに頼むとよいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる