ここから本文です

走り幅跳びの計測について。

GOLDENTAROⅠ.さん

2008/9/411:40:27

走り幅跳びの計測について。

陸上走り幅跳びの計測ですが選手が砂場に着地後計測員のテープによって距離が測られますね、オリンピックでは測量器の光波により正確性を記しているようですが実際着地した砂の何処を計測しているのでしょう?砂の掘れ様や測りようで1センチ位前後しそうな気もするのですが(同記録等の場合計り様で順位がずれたりしないものなのか?)…後始点は踏み切り板の先からですか?それとも板内で選手の飛んだ位置からでしょうか?

閲覧数:
16,548
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zph********さん

2008/9/420:38:37

測定されるのは踏み切った所からではなく、踏み切り板の先端(白い木の板の一番砂場に近い部分)から、
一番踏み切り板の近くに着地した所(掘れているところ)になります。 なので、「着地時に足はとても良い記録がでた!!
しかし、お尻も、手も着いてしまった・・・」というときは、その手の部分が測定されるのです。
どうでしょうか・・・ わかりましたか? わかっていただけたら幸いです。

質問した人からのコメント

2008/9/9 09:25:18

着地した一番後部というのは了解しました。只タイム計測と違い砂の崩れた状態等から1~2センチ程度の誤差がでることは無いのでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaa********さん

2008/9/412:13:19

始点は踏み切り板の一番前方、着地点は砂の上の足の最後方です。

砂は踏み切り板の高さで水平にならすようになっています。

tei********さん

2008/9/411:46:32

踏み切り板の先から着地して崩れたところまでです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる