ここから本文です

私のmayのコアイメージは「たぶん」なのですが、「許可する」のイメージで使われて...

ton********さん

2018/4/2012:11:29

私のmayのコアイメージは「たぶん」なのですが、「許可する」のイメージで使われている英文に出会い戸惑っています。「許可する」という意味合いで使われることは多いのでしょうか?

どういったシーンで多いのですか?

It's a room that only those who are bound by a contract may enter.

「契約に縛られたものだけが入ることが許される部屋なのです」で合っていますか?

閲覧数:
21
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

2018/4/2012:42:52

may のコアは「閉ざされていない」だそうです。
そこから「たぶん、かもしれない、という可能性」と「閉ざされていないから、してもかまわない、という許可」。

許可のmayはもちろんよく使われますが、今は割りと会話ではcanで言うことが多いのかもしれないです。
mayはフォーマル、canはカジュアル。

May I ~?は許可
You may enter も許可
It may be fraud. は可能性
It may rain at the weekend. も可能性

あと、お祈りや祈願するときのmayもありますが。

may は可能性も許可もどちらも覚えておかないといけないです。

質問した人からのコメント

2018/4/20 20:55:21

大変ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる