ここから本文です

先日、追突事故を起こされてしまいました。 過失割合は、10:0で相手の過失が10割...

dug********さん

2018/4/2122:22:30

先日、追突事故を起こされてしまいました。
過失割合は、10:0で相手の過失が10割です。
私は、腰と首を痛めてしまい通院することになったのですが、治療費とは別に慰謝料を受け取るには物損事

故ではなく人身事故の扱いにしなければならないのでしょうか?

閲覧数:
246
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

owa********さん

2018/4/2123:11:46

しないでもいけるけど、結果的に物損だと、ぶつけてきた相手に楽をさせることになる。人身にしておいたほうがいいとおもいます。

相手の保険会社の対応が悪い時は金融庁からの指定を受けた中立・公正なADR機関 そんぽADRセンターに苦情申し立てしたら良いと思います。


弁護士特約もあるのなら弁護士を依頼できます。相手の保険会社の煩わしい電話攻撃を弁護士を入れることで遮断できます。くわしくは私のプロフィールに事故の時のことをのせています。よかったらどうぞ おだいじに。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2018/4/2313:18:16

加害者の自動車保険(任意保険)の損保会社の対応によると読み取れる回答がありましたが本当でしょうか?ご承知かと存じますが、人身事故では、加害者の自動車損害賠償責任保険(自賠責=強制保険)を優先して請求し、不足した場合は、加害者の自動車保険(任意保険)の対人賠償保険を請求することになっています。つまり、自賠責を請求するには、警察において、人身事故扱いにしなければ、その後の保険金請求が出来ないことになります。自賠責請求に必要な申請書類を見れば分かることです。自賠責を請求せずに、いきなり(飛び越えて)、対人賠償保険を請求できる例のご回答は本当でしょうか?以上

for********さん

2018/4/2313:09:40

簡単に言ってしまうと
人身事故:相手を罰したい
物損事故:相手を罰する気はない
という事になります。
ただし、相手の保険屋さんが治療などをきちんと対応してくれるという事が第一条件です。
この場合物損でも後遺障害も対応してくれます。
当方がそうでした、自転車でひかれて物損事故扱いにしましたが、保険屋さんが対応してくれたのでお金を払う事なく治療して、最後に示談金を受け取って終了です。
こうなると私のデメリットは後遺障が残るような事故でなければデメリットはありません。相手は免許への加点などが無いというメリットが発生します。
私の場合では無いですが、このパターンをお願いしたくてお見舞いを包んで物損にしてくれるように頼んでくる人もいます。車の乗る仕事の人や免停になりそうな人がそうするようですね

tan********さん

2018/4/2206:24:41

事故で怪我をしているのなら人身事故にするのは当然のこと

人身事故にするしないは、怪我をした人に選択権があること

人身事故になっていなければ、公的には怪我人のいない事故です。

慰謝料目的で治療をしていたら・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

ich********さん

2018/4/2203:22:15

物損事故のままで、相手側任意保険会社の人身担当者が、治療費・慰謝料・休業損害等の支払いを認める場合は、物損事故のままで構いません。
ただし、長期の通院になるケース(4ヶ月以上)、後遺障害請求する場合は、人身事故にしていない場合、不利になるケースもあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる