ここから本文です

結婚は男性にとってデメリットのほうが多い?

アバター

ID非公開さん

2018/4/2208:30:05

結婚は男性にとってデメリットのほうが多い?

●結婚するまで 
・男から告白しなければならない 
・男が奢らなければならない 
・男が高額プレゼントを送らなければならない 
女は安くてもいいしあげなくてもいい 
・連絡を取り続けなければならない 
・メールの返事が送れるだけで怒られなければならない 
・一方的に交際を破棄されても耐えなければならない 
・男がデートに誘わなければならない 
・デートでは女が気に入るような場所へ連れていき男は耐えなければならない 
・女は男を見た目と年収で値踏みしてもよい。しかし男は女に条件をつけることは認められない。
・女が他の男とセックスしてきた中古非処女や事故物件(中絶歴、風俗歴等)でも責めてはならない 
・男からプロポーズしなければならない 
・男の金で 婚約指輪 を買わなければならない 
・男は女の両親に結婚の許可を求めなければならない 
・男が多額の結納金を払わなければならない 
・男が結婚式、披露宴の費用を負担しなければならない。ご祝儀は女に取られる。


●結婚してから 
・男の金で指輪、宝石などを贈らなければ離婚を切り出してくる確率が高まる 
・妻が浮気して作ってきた他の男の子供でも育てなければならない。その子供がニートになっても面倒を見なければならない。
・妻が家事をやらなくても責めてはならない 
・妻が専業主婦で夫が働いていても男は家事を半分負担しなければならない 
・収入の9割を妻に渡さなければならない。そして夫は妻に頭を下げわずかなお小遣いをもらう
・専業主婦の妻が浮気したことが原因で離婚しても 財産分与 という形で大金と年金を取られる 
・子供が障害者でも育てなければならない 
・ママ友との見栄の張りあいに協力しなければならない 
・休日に休めない 
盆暮れ正月は親戚付き合いで消える 
・妻親の介護は必須だが夫親の介護を妻が拒否しても受け入れなければならない 
・定年退職と共に離婚されても退職金と年金を与えなければならない 
・妻にDVを捏造されても夫は裁判で勝てず有罪になり多額の慰謝料を強奪される
・離婚原因が妻でも子供の親権を取られやすく養育費として妻の浪費を支えなければならない

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
980
回答数:
39
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

faf********さん

2018/4/2214:54:04

結婚したくない男が結婚しなければならない時にいう愚痴やな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/38件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tqr********さん

2018/4/2901:17:34

質問者さんが書いている通りのデメリットだらけの女もいるでしょう。しかし、そんな女は付き合っている時からデメリットだらけですから、まず相手にしない方がいいと思われます。
Not all men とよく言いますが、女性も同じで、そんなに悪い人ばかりではありません。きちんと自分で稼いで、割り勘をしてくれる、結婚すればお互いに同じくらいの力で支えあってくれるような女性もいます。
そんな女性を見つけてから結婚について、考えればいいと思います!結婚は権利であり義務ではありませんから、別に自分がしたくなければしなくてよい。したい人がするものです。

iro********さん

2018/4/2822:31:19

結婚をメリット・デメリットで考えるなとは言いません。現実の生活なのですからそういう視点も必要です。

ただし貴殿の場合、自分だけがデメリットを受ける、あるいはデメリットの方が遥かに大きいと端から決めてらっしゃる節がありますね。別の方がレスしていたように女性にとってもそれなりのメリットがあるのです。

そして列挙されているデメリット全てがあなたが結婚した場合に発生するとは限らず、そのうちいくつかはあなたの努力次第によって変えられるものです。たとえば小遣い制がいやなら拒否すればいいのです。法律で決まっていることでないのですから貴方が強く拒否すれば相手だって強要できません。そもそも給与の振込先はあなたが会社に申請するものなので。

ただ列挙したデメリット全てを回避するのは難しいと思うので、どれは許容できるか、どれは受け入れがたいかを自分で整理して優先順位を決めておくと結婚できる可能性は上がると思いますよ。

tak********さん

2018/4/2515:27:02

童貞さんで彼女がいたことない人の発想ですw

俺は結婚できないんじゃなくてしないんです!的な?

言ってることは大多数的は得てる。

それでも一生を添い遂げたいほどの女性と出会って燃えるような恋をして結婚したいと思う人も多いということはデメリット以上得るものが多いのだろうと安易に想像できるでしょう?例えば自分が産まれてきた証として子供が欲しいと思う。

まぁ、デメリットなんて気にもせず結婚して後悔する人も多いのも現実。

それが人間。

m1n********さん

2018/4/2500:10:23

●結婚するまで
・大してすごくもない趣味等の自慢話しをキャバ嬢でもないのにリアクションしなければならない。
・大して高くもないご飯を奢って貰ったお返しに菓子焼いたり、ご飯を作らなければならない。
(部屋もイメージを損なわない程度、しかし綺麗過ぎない程度に整える必要がある。)部屋着も可愛くなり過ぎない程度に留める。
・センスがクソなプレゼントにならないよう、好みをわかりやすく伝えなければならない。
・貰ったものはこれ見よがしに身につけなければならない。
・時々手紙を書く必要がある。
・浮気されないよう、適度な自由と適度な束縛が必要
・そのためには一緒にいて欲しくても、男から誘う様にさせなければならない。
・安心させると浮気するから、デートで手を抜かせない、暇を与えない様にしなければならない。
・男の許容範囲の容姿、身体でも見飽きると浮気するため、定期的にイメチェンをしなければならない。
・男が童貞だと下手過ぎる、自分勝手なためしっかり経験がある、他の女に教育を受けたちゃんと需要のある男を見つけ無ければならない。
・他からも需要のある男をものにするため、求められるよう、自分で選んだと責任をしっかり取らせるように意識を教育しなければならない。
・結婚後も自分の金だとのたまわない様、お金の教育をしなければならない。
・お金を管理させると、男同士の飲み会で貯金額を自慢する、大金を奢る等ろくなことをしないので、しっかり管理しなければならない。

●結婚後
・定期的に意識を向けさせないと、他にフラフラするため、適度な自由と束縛を続ける必要がある。
・子どもが出来ても自分の生活を変えない男を頭ごなしに叱ってはいけない。
・まるで子どもが懐いてるかの様に教育しなければならない。
・土日祝日があるくせに、こちらに休みがないことを愚痴るのではなく、ワースケを見せることで協力させる必要がある。
・お惣菜を買っただけで手抜きと言われても怒こってはならない。
・毎日誰より後に寝て、誰より早く起きても達成感を感じにくくとも男を労わないといけない。
・自分の服より子どものもの、旦那のものを買物して揃えて整えて、買い忘れがあると怒られるのに、給料を渡してやっていると言われても労わなければならない。
・男は外で息抜きができても良いが、女が息抜きに月に一度飲みに行こうものなら母親失格とまで言われる。
・ママ友の経済状況に合わないといじめられる。すると子どももいじめられる為、なんとか仲良くしているのに全く前後を理解しない男の言動、行動にイライラしても、協力を要請しないといけない。
・盆暮れところか、お中元等貰い物等しっかり付き合いをしないといけないが、細かいことは男は一切やらない。
・夫親の介護の協力は一切望めないのに押し付けられそうになる。
自分の親でも協力なしでは辛いのに。
・男は自分が放った言葉がどれだけ傷つけるか考えずに言ってスッキリする。
その時言えば良かったのにと言うが、言ったら離婚になるのを我慢に我慢を重ねて離婚に踏み切ってから謝られても遅い。


貴方があげたデメリットを女版にしてみました。
うちの家庭環境とは全く異なりますけどね。

yzx********さん

2018/4/2422:28:53

それはもてたことのない男性の思考だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる