ここから本文です

枝野立憲代表、内閣不信任案を検討 これって敵(安倍自民)に塩を送る行為では、と...

hom********さん

2018/4/2223:56:22

枝野立憲代表、内閣不信任案を検討
これって敵(安倍自民)に塩を送る行為では、と自分は思うのだが…

ただでさえ、今、解散しても自公の議席が10前後しか減らなくて、5月にも安倍晋三が解散するといううわさがあるのに、まさに『渡りに船』状態になるのでは?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000071-jij-pol
一説によると日本社会党は日本共産党を封じ込めるためにGHQが作った政党であり、立憲民主党は社民党とともに日本社会党の後継政党である。
安倍自民を維持するためにわざとやってるのかと勘ぐりたくなるくらいである。
枝野立憲代表が内閣不信任案を検討していることをどう考えますか?

補足少し早いけど、アクセス数が止まっているので、BAを決定します。
(複数回答だし、投票にします)

内閣不信任案,枝野立憲代表,日本社会党,安倍自民,解散総選挙,立憲民主党,枝野

閲覧数:
138
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sek********さん

2018/4/2300:20:34

まぁ何もアクションを起こさないよりかは、アクションを起こすだけマシなのでは?

作業的な動きにはなっているとは言え、野党の仕事をしっかりと機械的にこなしていると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2018/4/2312:48:31

石破茂やその周辺の勢力は高が知れている。協力が得られても微々たるもの。どうせまた否決されるのに、ようやるな。懲りない枝野君。

北朝鮮に攫われた多くの日本人を救出する話し合いにはそっぽを向いて、どこまでも党利党略なんですよね。情けない政党です。

k35********さん

2018/4/2310:16:49

ひょっとすると安倍総理は受けるかもしれないね。

総理が解散総選挙を宣言するわけではなく、国会が

決めるのだから税金の無駄使いと非難されることはない。

いわゆる渡りに船だな。

いくら説明しても国民の多数は理解できない、疑惑は

深まったなどのセリフは聞き飽きた。

zio********さん

2018/4/2310:04:51

否決される前提だからね。

確かに自民党内にも反安倍派はいるけど、国民からしたら完全に白けきってるから。
わざわざ提出する意味無いし、完全に支持者向けのパフォーマンス。

こんなのが野党第一党とか、日本って本当に残念だわ。

tob********さん

2018/4/2305:17:34

野党は万策尽きたのかもね。

内閣不信任案は、否決されたら
それまでだし・・・

jet********さん

2018/4/2301:13:41

私にはこの枝野氏が内閣不信任案を検討している事に対して、何を考えているんだコイツは?と思っています。

解散総選挙は私はないと思っています。

今の国際情勢を考えれば、解散総選挙などしている時なのでしょうか。
内閣不信任案など検討している場合なの?

南北首脳会談が予定されている、その後には米朝首脳会談が実現する可能性がある。

我が国にとっては拉致問題がある。

北朝鮮との外交チャンネル、外交カードがほとんどない我が国にとっては、唯一の同盟国である米国は拉致問題解決の糸口になるかも知れない。

米国はあくまでも自国の国益に叶う事のみ外交努力をするでしょう。
でもそうであっても我が国にとっては同盟国米国は拉致問題解決につなげる糸口。

拉致被害者のご家族の中には、ご高齢の方もいらっしゃる。

もしかしたら今回が拉致問題解決のラストチャンスかも知れない。

過去の北朝鮮の言動を思い返せば北朝鮮は一筋縄ではいかない国であるし、そもそも一つ一つの行いが信用出来る国ではありません。

今回が拉致問題解決のラストチャンスの可能性であるとするならば、今までの対北朝鮮対策が全て裏切られた事を考えれば、慎重に慎重を重ねて動く必要があると思います。

しかし米朝首脳会談は日本の都合で行われる訳ではないでしょう?

慎重に慎重を重ねて動く必要があっても時間がある訳でもない。
リミットもあるはず。

本来ならば内閣の不祥事や疑惑の追及より、与野党の枠を超えて、拉致問題解決の為に何をすべきか?
国会で議論する必要もある。

不祥事や疑惑があるのなら、それを放っておけとは思わない。
ただし今それが最優先事項なのでしょうか?

ニュース番組やワイドショーでも拉致問題は殆ど取り上げられません。
モリカケ問題、セクハラ問題ばかりやっていると思います。

新聞も然り。
拉致問題はもっと取り上げるべきニュースのはず。

拉致被害者のご家族を思えば、最優先事項にすべき問題。

自民党が与党に戻って安倍内閣となったものの、今まで殆ど進展の無かった拉致問題。
一見すれば何もやってない、今まで何をやっていたんだとも思える。
本気で拉致問題を解決する気はあるのか?無いだろう?とも。

しかし例えば自衛隊を他国の様に動かす事のできない我が国にとっては、軍事力を背景とした外交は出来ないに等しい。
しかし北朝鮮相手に外交チャンネルも外交カードも殆ど無い。

だからこそ出来うる外交努力は必要不可欠であるし、拉致問題に関しては与野党の枠を超えて知恵を出し合う大きな問題のはず。

これらの事を鑑みれば、内閣不信任案を検討しているする暇がありますか?
解散総選挙を考える、解散総選挙をやってる場合ですか?

枝野氏然り、一部の野党議員を除いてまともな国会議員がいなさすぎる。
もちろん与党もポスト安倍とかやってる場合なのか。


仮に拉致問題を安倍総理が支持率回復の為に利用を画策していたとしても、拉致被害者のご家族にそんな事関係あるはずがない。
例えどんな事情で拉致問題に動きがあったとしても、ご家族にとっては解決するチャンスが来たと思うでしょ?

ご家族の立場で考えれば、支持率回復の為でもなんでも良いから拉致問題を解決しして欲しい。


内閣不信任案、解散総選挙なんて今はそんな時じゃありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる