dellのサポートが最悪です。故障の原因を完全に断つにはどうしたらいいでしょうか?

dellのサポートが最悪です。故障の原因を完全に断つにはどうしたらいいでしょうか? 昨年9月、dellのノート型PCを買いました。 そこから1年もたたないこの4月の時点で すでに3回も同じところが故障しています。 【1回目】 購入後1週間程度で、キーの「Q」の列が打てなくなる。 →即時対応で業者が来て、キーボード交換を試みる →しかし、送られてきたキーボードの部品が足りず、 ネジを強く締めることで対応 →なんとか回復 【2回目】 それから2~3ヵ月でまた同様の症状が起こる。 →今度はキーボードをしっかり交換して回復 【3回目】 今月、また同様の症状が勃発。 あろうことか会社での会議の途中に。 →今度はキーだけでなく、マザーボードの交換を提案される。 →エンジニアが家に来て作業をしたものの、 届いたマザーボードが不良品で上手く作用せず、 2回目と同様キーボードのみ交換し、一応回復。 →現在に至る ですが、私は非常に不安です。この症状はキーボードに原因があるのか、 マザーボードに原因があるのかはっきりしていません。 つまり、またいつ、それも仕事中などの大事な時に壊れるのか、 常に恐れていなければならないからです。 今、私は完全な原因の究明を求めています。 しかし、dellに問い合わせたところ、 「個別に検証などはしない」とのことでした。 モノづくりをする企業が、こんな態度でいいのでしょうか? dellは良く壊れる、とはネット上のよくある評判ですが、 先方によれば、キーが打てないという症状はかなりまれなケースだそうです。 ということは、私が購入したPCにかなり稀な原因があるはず。 なのに、検証はしないというのです。 取り急ぎ、予定があるときにマザーボードの交換は お願いしようと思っていますが、正直いって何度も日程を合わせて 業者にきてもらって、という繰り返しに、もう辟易しています。 しかも、マザーボードが原因だとハッキリと分からない状態で交換しても、 不安が解消されないことに変わりはありません。 これで直ったかどうかわからず、また会議中にPCが 壊れるのではないかと戦々恐々としています。 ハッキリ言ってひどいトラウマです。 もちろん、機械ですから、今後完全に壊れないということはあり得ません。 しかし、「今回のキーボードの件」に関しては、 完全に原因を断ってこその修理対応と言えるはずです。 原因を確実に特定して、安心してPCを使うためには、 どうしたらいいのでしょうか。というか、私はdellには 何を要求したらいいのでしょうか。 (一応、次壊れたら「交換」も視野に入れる、 とは言われています。しかし、それはあくまで検討するというだけのことで 確約はしてもらっていませんし、それが保証期間外だったらもちろん 対応してくれないでしょうし、何より、保証があるからといって バンバン壊れてもらっては困ります。) ※ここからはグチです もっと細かいところを言えば、「エンジニアが土曜日に連絡をよこす」と言っておきながらずっと連絡をくれなかったり(どうも、連絡ではなく、「修理に向かう」ことと勘違いしていたらしい。それで、私は夜間のサポート対象外なので、応じなかった、という言い訳でした)、関わる人間の数が多すぎて、こちらの履歴や要求などの情報を各人が共有しておらず、毎回イチから説明しなければならなかったり、dellにはかなりうんざりしています。 なにより、2回目、3回目とも、送られてきた部品に不備があることなど、消費者をナメているとしか思えません。 こんな不良品のクソPCを売りつけられて、あまりにもムカついて投げ捨てたいところですが、自分の仕様に育ててきた現実がありますので、今すぐ他のメーカーに乗り換える、ということもできません。 評価できる点としては、前述のようなミスがあった場合、その埋め合わせとして「今から行きます!」と夜間に自宅に来てくれたこと、メールにはちゃんと返信してくれること、くらいでしょうか。 予算的にも、当時はdellくらいしか購入できませんでした。安PCを買ったからには、それなりの覚悟をしないといけないのはわかるのですが、今回のやり取りのひどさはそうした次元の話ではないと思います。

パソコン454閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

質問になっている部分が絞りにくいので、できる範囲で回答します。 >「個別に検証などはしない」とのことでした。 モノづくりをする企業が、こんな態度でいいのでしょうか? 検証した方がより良い事は誰が見てもわかります。 それでも出来ないと断らなければいけないという事です。 時間的な問題、技術的な問題、人員的な事もあるでしょう。 企業の能力を超えた仕事は約束しないというだけではないでしょうか。 今回の故障を解決するには完全に交換する事です。 複数回同じ箇所で再発しているし、原因がメーカー側でわからないというレベルなら交換して欲しい、 という形で、色々不満はあると思いますが、 論点を最小に絞って交渉するのがいいかなと私は考えます。

早速ご回答ありがとうございます。 絞りにくいですよね。 自分も、何を要求したいか絞りにくいです(笑)。 さて、交換、ということですが、 今日の先方との電話で「交換」という話を出してみましたが、 それはできないということでした。 交換を実現するには、 もう1回壊れてもらわないといけませんね……。 なんだか不毛な状態です。

その他の回答(1件)

2

DELL の 30 万円近いノート PC でも同じような対応でしたので、対応が劣悪なのは安 PC を買ったこととは無関係です。 ただ、原因を特定しないのは他のメーカーも同様です。同じ症状での修理対応が尋常ではなくなった時だけ調査するようにしないとコストに見合わないのでしょう。 私の場合は、一度でも修理に出した個体は(修理した上で)なるべく早く売却し別の個体を買うようにしています。本質的な解決策にはなっていませんが、ご参考になれば幸いです。 もっとも、DELL は未来永劫購入することはありません。タダでくれると言われてもお断りします。

2人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 売ってしまうという手もありますよね。 それでDELLとはもう縁を切ると。 ただ、売るのももちろん、 修理関係のやりとりは非常に労力を使いますし、 売って買いなおしたところでコストはかかるわけで、 損をするのはこちら側ですね。 しかたないとはいえ、理不尽な話です。