ここから本文です

建設業経理士1級 原価計算の勉強をしております。

geo********さん

2018/4/2516:42:40

建設業経理士1級 原価計算の勉強をしております。

TACのスッキリわかる原価計算 第2版というテキストを使用してますが、建設業振興基金のHPにある出題区分表を見てテキスト内容と比較してみたのですが・・・

テキスト・・・・単一基準配賦法と複数基準配賦法がある。付加原価計算と分割原価計算がない。
出題区分表・・・単一基準配賦法と複数基準配賦法がない。付加原価計算と分割原価計算がある。

ほかのテキストを見たことがないのでどの程度載ってるか分からないのですが、出題区分表に載ってない項目は勉強する必要がないのでしょうか?知識を増やすという意味で勉強した方がいいのですが、効率良く勉強するために解決しておきたいと思いました。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
229
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2018/4/2819:10:08

出題区分表に載っていない項目は勉強不要です。

ただ、単一基準配賦と複数基準配賦は「補助部門費の配賦」に含まれる1つの論点です。
明示的に出題区分表には書かれてはいないですが、出題されても文句がつけにくいところではあります。

付加原価計算や分割原価計算は出題頻度が低すぎて大事ではないのでテキストに載ってないのかもしれません。

「効率良く勉強するために」とおっしゃるならテキストで勉強すればよいです。

テキストは大事なものは載せて、大事じゃないものはページ数を少なくしたり、載せなかったりして効率良く論点を絞ってあります。

  • 質問者

    geo********さん

    2018/4/2918:40:09

    ありがとうございました。
    今年9月に原価計算だけを受けることにして、まだ時間はあるので勉強できるところはやっておこうと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/29 18:40:27

ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる