ここから本文です

戦争時の福岡県小倉市(現在の北九州市)の人口を教えてください

アバター

ID非公開さん

2018/4/2818:43:22

戦争時の福岡県小倉市(現在の北九州市)の人口を教えてください

閲覧数:
54
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ytj********さん

2018/4/3014:32:33

1944年2月22日に実施された人口調査によりますと、軍人等を除いた小倉市の銃後人口は184,230人。ただし調査結果の一部が焼失するなどして失われており、補正された人口は推定192,000人と、19万人を突破しているとみられます。

後の北九州市全域に関して1940年の国勢調査と、1944年・1945年の人口調査の数字を並べると以下の通りです。

1940年10月1日 国勢調査
138,997 門司市
173,639 小倉市
88,901 若松市
261,309 八幡市
84,260 戸畑市
13,026 遠賀郡折尾町 (後に八幡市に吸収)
19,895 遠賀郡香月町 (後に八幡市に吸収)
9,252 鞍手郡木屋瀬町 (後に八幡市に吸収)
789,279 合計

1944年2月22日 人口調査 (配給制度実施のため緊急に行われた)
135,482 門司市
184,230 (192,000 補正後) 小倉市
87,976 若松市
252,662 八幡市
82,731 戸畑市
13,753 遠賀郡折尾町 (後に八幡市に吸収)
18,666 遠賀郡香月町 (後に八幡市に吸収)
5,824 鞍手郡木屋瀬町 (後に八幡市に吸収)
781,324 (789,094 補正後) 合計

1945年11月1日 人口調査 (1945年10月1日に国勢調査を実施することができなかったため、簡易の人口調査を11月1日に実施した)
94,229 門司市
131,668 小倉市
68,199 若松市
151,378 八幡市
56,585 戸畑市
502,079 5市合計
16,998 遠賀郡香月町 (後に八幡市に吸収)
6,223 鞍手郡木屋瀬町 (後に八幡市に吸収)
525,300 合計

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ica********さん

2018/4/2820:03:02

ほぼ17万人前後で推移しているようです

http://demography.blog.fc2.com/blog-entry-940.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる