ここから本文です

麻疹の抗体検査について質問です。 抗体検査の結果がHI法で8でした。 色々調べ...

アバター

ID非公開さん

2018/5/118:45:33

麻疹の抗体検査について質問です。

抗体検査の結果がHI法で8でした。
色々調べてみると一般的にHI法では検査しないようなので、結果がよく分からないのですが、HI法で8とはどのような状態な

のですか?
ちなみに予防接種をしてから30年は経っていると思います。

他の病院でIgg法で再検査してもらう予定です。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,846
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

igh********さん

2018/5/120:39:11

麻疹抗体検査のHI法はワクチン接種後の効果を確認する際には有効ですが、感度があまり良く無いためワクチン接種から年月が経過した場合には用いません。

貴方の場合もHI法で8倍ですから抗体は陽性ですが、それがどの程度のレベルなのかは分からなという事です。

感度が悪いという事は本当はもっと高い抗体価があるのに、それを検知出来ていない可能性があるという意味です。

HI法で8倍未満(陰性)の判定でもEIA法で陽性と判定される事もありますがその逆はありません。

つまり貴方は麻疹の抗体は陽性です、しか実際の抗体価のレベルはEIA法の検査結果を見ないと分からないという状態です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「麻疹 抗体検査」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる