ここから本文です

「生理中の女性の立ち入りを禁じる。ただし人命救助などの特別状況に限ってはこれ...

アバター

ID非公開さん

2018/5/204:29:00

「生理中の女性の立ち入りを禁じる。ただし人命救助などの特別状況に限ってはこれに非ず。」

大相撲の女人禁制問題はこれでいいのではないでしょうか。土俵に上がりたいのであれば、閉経している。

今は生理中ではない、おりものもないと表明すればいいと思います。

生理中の女性が、男同士の格闘技に影響を与えるこれは近代相撲の認識。これを性差別という観点からぶち壊すのはよくない。伝統と歴史があるから。そのように成り立ってきたものであるから。

今回の女人禁制問題と相撲協会隠蔽体質、稽古中のパワハラ的言動(をする力士の存在)は関係ないのに、一緒くたに語られていますよね。女人禁制が解かれたといって、あとのふたつに影響があるとは思えません。

現在の大相撲のルールは明治時代にほぼ固まった(という説もある)。それ以前に女帝が天覧相撲を行わせた。また江戸時代には女相撲があったという記事を見ました。天覧相撲は男同士の試合である。江戸時代の女相撲は男とは別の土俵で女性同士のものであり、男女が同じ土俵に上がることはないので、それらは参考にならない。

地方巡業で女児の子供相撲があるのは、まだ初潮前だから(という建前)。今回これを禁じたのは大相撲協会のミス。これは間違いない。

生理中の女性が穢れているという認識は、明治時代に始まったことではなく、アニミズムとしては太古までさかのぼれる。根源的な問題であって大相撲との関係においてのみ語られることがらではない。女人禁制の場所など日本中世界中いくらでもある。

生理中の女性が穢れているという認識は、庶民の共通のもので、忌み小屋に隔離されていた地域もいくらでもあった。女人禁制の神聖な場所、例えば御神体とされてる山などアニミズムの観点に立地した場所や行事は今でも残っている。

経血が不浄であるという庶民の意識は、日本古来のアニミズムと室町時代に中国から伝来した「血盆経」があいまったもの。それは国家神道とは別の意識で、国家神道はこれに乗っかって国技としての相撲もこれも取り入れた。

一方男性は穢れていないのかという問題もあるかと思いますが、大相撲のルールはそれを認識していない。仮に穢れているのだとしていても男性同士の格闘なら問題ない。ただしひと試合ごとに塩で清めて土俵をリセットしている。

現在の国技としての相撲は歴史がそんなに古くないという意見もありますが、明治時代に国としてのルールが決まったとしても、それでも200年位の歴史と伝統があります。

女性市長が土俵に上がれないというクレームは性差別だという意識が根源にあると思いますが、「それはルールなんだから」ということで制限されても仕方ないと思います。たとえ200年でも守り続けられてきたルールなのだから。

閲覧数:
318
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ado********さん

2018/5/204:42:48

男の医師を砂かぶり席に
常駐しておけば良い。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jiv********さん

2018/5/220:02:50

生理中の女性に限った話ではないんですが。

dyd********さん

2018/5/215:26:16

そんな事が穢れであれば、出産も穢れで、女の股から産まれた人類は全て穢れなんだから、相撲が出来る人は存在しなくなるね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2018/5/217:22:49

科学や医学が進歩してる現代で『経血が不浄である』と言う理屈は通りませんね。そんなんで納得するのは馬鹿くらいでしょう。

どちらにせよ、神事、伝統文化と言うならば、何故、犯罪者と共犯者を土俵に上げたのかを説明しなくてはなりません。警察からの報告を受けて知っていたのに犯罪者と共犯者を上げたのは神への冒涜であり、それこそ土俵を汚しています。そして、何故いまだに共犯者を上がらせるのか。

相撲教会の言ってる事はもはや、見せかけの神事、伝統文化です。

神事、伝統文化と言う言葉を相撲教会の都合で好き勝手に使ってるだけです。見せかけのの神事伝統文化はやはり改革が必要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

otu********さん

2018/5/209:11:35

生理中の女性が男同士の格闘技に影響与えるからと大相撲協会は言ってないと思います。それにボクシング、総合格闘技、キックボクシングは女子も同じ日の大会にやる場合もあります。

江戸時代は女相撲も男相撲と同じ土俵でやっていた説がありますので参考にならない事はないです。
地方巡業でのちびっこ相撲で女児が禁止になった建前は怪我するからで、その後男児も含め休止になりましたので、建前でも生理とかは関係ないです。

又、定款に女人禁制と明確には記されてなく、おそらく具体的に土俵に女性があがる事を禁止したルールはないと推測されます。
その様なルールがあったなら、最初から地方巡業での、ちびっこ相撲でも女児の参加が禁止になってたでしょう。

luc********さん

2018/5/204:38:57

生理中の女性が、男同士の格闘技に影響を与えるとは
どういう影響ですか?
なぜ?経血が不浄なんですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる