ここから本文です

大脳皮質正中内側部(CMS)は、大脳縦裂(cerebral longitudinal fissure)と同じ部...

noi********さん

2018/5/419:43:20

大脳皮質正中内側部(CMS)は、大脳縦裂(cerebral longitudinal fissure)と同じ部位と考えて宜しいでしょうか?。

閲覧数:
26
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wei********さん

2018/5/519:28:37

神経系の発生の過程で、神経管の吻側部が前脳胞になる.ついで、前脳胞が左右に膨大して終脳の左右の半球となる.そのとき、左右の間にできる裂(前後方向の溝)を大脳縦裂と呼ぶ.従って、完成した脳では、左右の大脳半球の内側面の間にある(半球を分けている)のが大脳縦裂ということになる.この裂は、上下方向では、大脳の上面の高さから脳梁まで、前後方向では脳弓交連から終板までの広がりをもった縦方向の溝.溝であって大脳皮質ではありません.

  • 質問者

    noi********さん

    2018/5/521:15:53

    大脳縦裂は溝ですから皮質ではないのはわかっているのですが、その部位のあたり(溝周辺の大脳皮質部位)という理解は間違いでしょうか?。


    結局、大脳皮質正中内側部(CMS)というのは、どの辺りなのでしょうか?。



    さんざんググって、ネットで公開されている脳の解剖図も随分調べたつもりなんですが、CMS の部位の表示がみつからなくて。

    是非、ご教示賜りたく。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/8 06:36:31

回答ありがとうございます!

カラー図解付きの資料のURLありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる