ここから本文です

世界史でタンジマートという用語が出てきいたのですが。これはどういう意味ですか?

tak********さん

2018/5/423:38:03

世界史でタンジマートという用語が出てきいたのですが。これはどういう意味ですか?

閲覧数:
133
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gin********さん

2018/5/423:48:17

オスマン帝国の31代スルタンのアブデュル=メジド1世がトプカプ宮殿で発したギュルハネ勅令に基づいた改革の指示ですね。宰相にムスタファ=レシト=パシャが就任して行われました。

タンジマートは恩恵改革の意味で、要約すれば「上から行われた政治改革」ということです。つまり、民衆主導ではなく、スルタン主導の改革であったということです。

実際に西欧の優れた知識を学ぶことは出来ましたが、民衆の支持はなく、そもそも政治情勢がエジプト自立問題やロシア南下政策で不安定だったために獲得した知識を改革や啓蒙に活かすことができませんでした。

質問した人からのコメント

2018/5/5 10:13:38

回答ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる