ここから本文です

約1か月前、示談金交渉を弁護士に委任しました。委任契約書の報酬を事務所規定①報...

hju********さん

2018/5/714:50:05

約1か月前、示談金交渉を弁護士に委任しました。委任契約書の報酬を事務所規定①報酬基準の着手金・報酬金の標準額ではなく②弁護士から提示された20万円+経済的利益20%+消費税にしました。
示談交渉提示予定

金額が積算され計算したところ、差額が②-①≒100万円です。弁護士とは話し合っていませんが、契約書に報酬金見直し規定がなく困っています。個別契約ですから弁護士会等にも、相談していません。

補足委任契約書の返還請求額ないし紛争の価額と、示談交渉提示予定金額が違っています。

閲覧数:
161
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2018/5/714:56:16

弁護士と協議するしかないでしょう。
契約締結時にそのような金額を想定しなかったことを悔いるしかないと考えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/14 12:51:22

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pot********さん

2018/5/805:31:30

②で契約している以上、①と比較する意味がありません。

②の金額を支払う必要があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる