ここから本文です

よろしくお願いいたします。 私は起業したのですが、地域がちがう同業者から吸収...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1018:53:54

よろしくお願いいたします。
私は起業したのですが、地域がちがう同業者から吸収合併の話しを持ちかけられました。代表から役員待遇になるが、一緒にやっていけば共倒れも防げて、もっと仕事を

取れると。事務所や車、その他備品をそのまま使う事になるんですが、借金して揃えている為、買い取りという形をとってもらいたいんですが、その話はおかしな話しなんでしょうか。何分初めての経験なんで、役員としての報酬などもどのようになるのかわかりません。詳しい方お願いいたします

補足相手の会社はとても安定していて、私がいる地域への進出を考えていたとの事。私の会社はまだ不安定なので、これから大変なら一緒にやってあげるよ。といった感じです。

閲覧数:
48
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2018/5/1023:57:13

その相手企業の経営者は、元々知っている相手ですか?信頼に足る人物ですか?
貴方も経営者であれば、相手にとってのメリットを考えてみましょうよ。貴方の会社を吸収合併(買収)する相手方のメリットを。

通常の買収であれば、まず貴方の会社の価値に対する代価が貴方に支払われる事が大前提です。それが無いのであれば、ほぼほぼ『口車』だと思いますよ。役員待遇と聞くとなんとなく優遇されている気がするのかもしれませんが、お役御免になったら、一瞬で解任され終わりです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syu********さん

2018/5/1021:31:22

その話は断るべきです。
うまくいってない企業と組むと痛い目にあいます。
会社をしっかり経営することができている経営者は、まず起業したての人と組むなんてことはあり得ません。メリットがないからです。
本当にまともな経営者は実力のある人と組みます。
経営者は実力が同じレベルの人同士としか組みません。自分の実力をあげない限り、実力のある人とは組めないのです。実力ある経営者が他社と協力したり合併する場合、それはプラスへ向かってます。
夢やビジョン、さらに上へ上へと経営者は上を向いています。

そして、はっきり言って経営者は自立していなければなりません。他社の存在がなくでも自社ひとりで自立して会社を運営しなければいけません。
その力があって、自立していてはじめて他の会社と協力したりできるのです。協力のまえに、自分のことができなければいけません。
他社や他のなにかに依存していては負けます。依存は甘えです。共倒れしないように…それは下を向いています。下を向いている人同士が組み、下へ行きます。
相手の協力がなくてもできる、上へ上へ進むんだと
そのくらいの気持ちがなければあっという間に負けてしまいます。
自分はどういった立場で、どんなことを成し遂げたいのか、上を向かなければ負けます。
依存は敵です。

自分に集まる人は、自分と同じレベルの人です。
実力が片方低いだけでも、マイナスの結果しか生みませんが、両方が同じレベルです。
まずは実力をつけて上に進むことが大事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

afi********さん

2018/5/1019:10:54

ふつうはそんな話ムシします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる