ここから本文です

偏西風、季節風について質問です。 私は今、想像上の地図を作成しています(惑星...

yus********さん

2018/5/1215:40:38

偏西風、季節風について質問です。
私は今、想像上の地図を作成しています(惑星の大きさや衛生の数などの条件は地球と同じに設定しています)。

そこで気候や地形なども設定したいのですが、偏西風や貿易風、季節風と、雲の流れや降水量との関係性がよくわかりません。それぞれの風が発生する仕組みや風向きは理解しているつもりなのですが……
海で発生した雲が偏西風に乗って移動し、大陸近くでは季節風により大陸に引き寄せられる、または遠ざけられることで降水量が左右される。つまり、海における雲の流れは偏西風に、海岸沿いは主に季節風に影響されるというイメージで良いのでしょうか。
また季節風の影響は、赤道直下の年中高温多湿な熱帯雨林地域、年中乾燥の砂漠地域、気温が非常に低い寒帯地域以外の、日本のような1年を通した寒暖差の大きい中緯度の地域で大きくなると考えて良いのでしょうか。
大陸における風向きの規則性を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

閲覧数:
70
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a35********さん

2018/5/1717:49:42

気象予報士の勉強中の身なので、偉そうなことは言えませんが、ご参考になれば。

>海における雲の流れは偏西風に、海岸沿いは主に季節風に影響される
とのことですが、これは少し違うように思います。

やはり、高気圧、低気圧の発生、発達として理解すべきなのではないでしょうか。

日本付近で言えば、

偏西風は春と秋の時期に移動性の高気圧や低気圧を西から東に運び、周期的な天候をもたらすのに寄与しています。

一方、冬はシベリア高気圧から吹き出す季節風、夏は太平洋高気圧からの季節風が支配的になります。

したがって、想像上の地図における大陸や海洋の配置、ヒマラヤ山脈のような大陸上の大山脈の有無や方向によって高気圧・低気圧の発生場所を考えて気候を想定することになるように思います。

質問した人からのコメント

2018/5/18 17:48:19

風や雲の流れよりも高気圧、低気圧に注目すればよかったんですね!
おかげで少しスッキリしました。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tkg********さん

2018/5/1722:05:09

例えば日本を基準に考えてみると、雨が多い高温多湿ですね。でもすぐ西の朝鮮半島は東西に海があっても、日本と気候が全然違いますね。日本海側と太平洋側で気候が違いますが、もし列等を縦断する山脈が無い地形ならどうだったでしょう。
それから、日本から南へ移動して赤道を少し越えた辺り、パプアニューギニアなど一見すると暑い国ですが、オーエンスタンレー山脈などがあり、最高峰4000メートルを越えて山頂は雪が降ります。

日本で言うと、本州で標高1500~2000メートルあたりまでは森林地帯の中を歩く感じですが高度がそれより高くなると木々が少なくなってきて岩肌や地面が露出してきて生物層も変わってきます。

という感じで、地形や気候、海流や大気の状態など、互いに複雑に影響しあっているので、風という点だけで地形や気候を設定するのは無理がありそうです。

もし、作っておられる地図を元に小説か何か物語を作られるのでしたら、細かいけれど矛盾もある説明をするより、物語のポイントになる地域について、例えば、「○○地方は、北に高い高山が連なり、暖流の上を吹き抜けてくる湿った風がその山に隔てられて豊かな雨が降る。その雨が地を潤し豊かな緑が広がる地域である」ってな具合にもっともらしく説明しておくだけにとどめたらいかがでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる