ここから本文です

■「孤狼の血」を見た人に質問です

プロフィール画像

カテゴリマスター

one********さん

2018/5/1217:56:33

■「孤狼の血」を見た人に質問です

ぶっちゃけどうでしたか?



①面白かった
②普通&微妙
③つまらん




最近の東映は元気が無いのでまた「仁義なき戦い」シリーズみたいな熱気に期待したい

補足ビックリ、ドッキリ、ク●トリス~
by石橋蓮司(笑)



観賞


冒頭から養豚場の臭いが画面から伝わる(暑さも)


敢えてフィルムらしい質感で撮影してるのが嬉しい


最近はデジタル撮影なので小綺麗な映像になってるので昔ながらのフィルム的な映像が心地好い



「仁義なき戦い」よりは「県警対組織暴力」を思わせる内容でしたな


東映と言えばヤクザ映画なのでアニメ&特撮だけでなく骨太な邦画を作り続けて欲しいものだ




ただ欲を言えば薬局の女はいらんかったな

最後のオチで必要なキャラだとは思うが松坂桃李とのロマンス絡みが映画の流れを中断してる感じがする

仁義なき戦い,東映,石橋蓮司,孤狼,熱気,江口洋介,カテマス

閲覧数:
1,197
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2018/5/1309:35:01

普通に面白かったです。白石さんらしく、暴力と笑いのバランスも悪くなかったし、何より還暦とは思えない役所広司のギラついた感じが良かった。それに対する松坂桃李のガチンコ勝負がこれまた素晴らしい。

それと暴力団の人間関係をシンプルにしたのが功を奏してますね。今回は警察も絡む(というか、そっちが主)なので、あれで組関係が複雑だとしゃれにならない。

安定の石橋蓮司、存在感で負けてない江口洋介と嶋田久作、警察の上司や同僚も良い脇役が揃ってて、とにかく役者の顔が濃い。あと江口洋介がヤクザ役初というのは驚きでした。どことなく、やさぐれた若頭が似合ってました。

  • han********さん

    2018/5/1318:32:46

    あのキャラは映画オリジナルだそうで。

    原作では、大上の過去話とか心情とかも掘り下げて意外とウェットな部分もあるそうですが、その辺を映画化に当たってバッサリ、というのは英断であり、さすが白石&池上コンビだと思いました。

    ヤクザ事務所がどちらもフラットな照明なのに対して、警察署が陰影をきつくして影がかかるようにしてあるとか、撮影も凝ってましたね。

    大上が養豚場の若者を締め上げるシーンは「県警帯組織暴力」オマージュでしょうが、暴力の行き過ぎに「新宿黒社会」とか思い出しました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/19 17:02:42

この度は回答謝々

概ね好評みたいで安堵しました


昨今はメジャー映画で骨太な作品が少なくなってるのでもっとこんな荒々しい映画を観たいですな


白石監督の次回作が楽しみ




他の回答者様も本当にありがとうございましたm(_ _)m

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2018/5/1822:59:00

1です。昭和の空気感が懐かしかった。ただ暴力描写が多く個人的にはあまり好みではない。

nsc********さん

2018/5/1818:57:34

①ですね。
ノスタルジー溢れる作品でした。
グロテスク好きなら、
尚良し。

売り出し方は、
ヤクザ物ではございますが、
一昔前の破天荒系
ヤクザとは違い、
本作の軸は、
2人の刑事の
ホームズスタイルでした。

この点において、
東宝の真価が出ている
のではないでしょうか。

客層開拓と顧客満足
を両立させています。

若年層においては、
映画を観る側のレベル
が上がっている為に、
冷静に分析する役
が必要だったと思われます。
日岡は感情移入に最適です。
上手い設定です。

他方、
大上については、
多少のオーバー感が有るものの、
劇画風の役作りで、
シニア受けが非常に良いです。

又、
映画ファンとしては、
石橋蓮司のお約束感や、
時代の景況感にも
魅了されます。
コアなファンにも、
見所を作っていますね。

素晴らしい作品です。

但し、個人的には、
もう少し現実感が
欲しかったですね。
事務所前での機動隊との
小競り合いや、
集団での発砲、
重機での突撃もあれば、
ヤクザ感が出ると思います。

いずれにしろ、
次回作に期待大ですね!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sug********さん

2018/5/1800:50:49

面白かったです!
やっぱりヤクザは怖いです。。。人殺しが平気なので。。。。
音楽とナレーターが東映ヤクザでした。しかし客が少なかった。。。。

yan********さん

2018/5/1500:40:50

数年前に読んだ原作が面白かったのと、監督が「凶悪」の白石監督だったので鑑賞。
①に1票ですね。
昭和63年がステージってことで………古い「波と東映マーク」や、どちらかと言うと昭和50年代風のナレーションも雰囲気があって良かった。
豚の糞や枝切り鋏………生々しい暴力の描き方、広島弁だらけのセリフ、孤軍奮闘する悪徳ではあるが男臭い刑事………骨太な映画で良かった。
原作では、役所演じる大上とのエピソードは、松坂演じる日岡の回想的な話でまとまっていて、最終ページ辺りでは、平成7~8年頃に松阪演じる日岡が、部下に指導する立場になった所で終わってたはず。日岡は、大上の意志を受け継いだ刑事に………若僧だった刑事が「孤狼の血」を受け継いでる刑事になってるってな終わり方だったはず。その終わり方だからタイトルが「狐狼の血」なのでは?と思ったから、そんな終わり方にして欲しかったかな………とは思うが。
小説は、続編が最近出たので読んでみたい。

ryo********さん

2018/5/1420:35:52

カテマスさん、①が多いと思ってのご質問でしょう?ひとつ思ったのは呉市なら呉市と実際の地名を使ってくれれば、’仁義’同様の’実録’っぽさが出たと思いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる