ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

真性包茎です 昔の股間を少し怪我して治った時に引っ付いてしまいました 確認した...

chi********さん

2018/5/1222:50:09

真性包茎です 昔の股間を少し怪我して治った時に引っ付いてしまいました 確認したら穴が小さいだけのようです これは手術じゃないと治らないのですか? できるだけ手術をしたくありません

治し方が分かるなら教えてください

閲覧数:
46
回答数:
3

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dic********さん

2018/5/1714:21:13

貴方が真性包茎か仮性包茎かは泌尿器科医の診断によりますが、真性包茎であれば保険適用での治療となります。
そして現在真性包茎の治療で包皮切除術を行うのは最後の手段で、まずは器具による包皮剥離(亀頭から包皮を剥がすこと)を行います。
この器具による包皮剥離で包皮が剥がれたら、あとは日常のペニスと包皮のケアの指導となり、包皮切除術は行いません。
いわゆる仮性包茎となりますが成人男性は包皮切除術を行わない限りみな仮性包茎なのです。
グランス(亀頭)が露出しているかいないかは亀頭冠が発達して包皮が引っ掛かるか引っ掛かからないかの違いです。
包皮切除術を行わないのは性感神経の切除を行わない為です。
現在包皮切除術で主流になっているのはレーザー光線を使ったレーザー手術ですが、レーザー手術では亀頭下の性感神経も切除してしまいます。
その為術後にグランスが性的快感を感じない男性不感症になったり、それに伴う勃起不全や射精障害などの後遺症が残る場合があります。
またメスを使用した包皮切除術でもやむを得ず性感神経を切除する場合があります。
ですから包皮切除術は最後の手段で、まずは器具による包皮剥離を行います。
しかし真性包茎は奇形ペニスというペニスの異常で排尿障害や射精障害を起こしたり、陰茎癌や亀頭炎のリスクがあります。
ですから思春期を迎えペニスが勃起して射精するようになって真性包茎であれば治療が必要となります。
ただ注意しないといけないのは泌尿器科を受診して仮性包茎と診断された場合は保険適用とはならず、全額自己負担による診察となる場合があります。
ですからまずは自分の手指で包皮がめくれるかめくれないかを試してみて下さい。
そのときめくれなければ包皮がグランスに癒着した真性包茎ですし、めくれてもグランスに痛みを感じるようであれば真性包茎として保険適用の治療を受けることができるかもしれません。

aya********さん

2018/5/1322:53:46

本気で治したいなら、これなんかいかがでしょうか?
私の彼氏はこれで治しました。

http://urx2.nu/GPgd

tjg********さん

2018/5/1311:04:21

手術しましたが後悔しています。真性のままだと陰茎癌になるリスクがあります。しかし手術によって壊死するリスクもあるわけで手術後のリハビリも大変です。なので必ずしも手術する必要はないと思います。ちなみに内分で癒着してたら無理だと思います。
https://imaginary.red/northtoperation/

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる