ここから本文です

ここでのyan********という回答者はおかしくないですか?という質問、見れないまま...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1320:00:44

ここでのyan********という回答者はおかしくないですか?という質問、見れないまま削除されていて納得できないので、大変お手数おかけいたしますが、回答された方もう一度ご回答いただけますか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111898871...

田舎を馬鹿にして、志ん生を理解しない人を馬鹿にして見下し、東京生まれ、育ちじゃないと江戸弁を聞き取れないから低レベルの落語家を聞いておけばいい、みたいな。

上方落語は志ん生よりも格下、現役も志ん生を理解しない時点でそれよりも下。みたいな
差別的な考えに対してどう思われますか?

もちろんきちんとした回答をお待ちしています。

閲覧数:
135
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2018/5/1320:09:24

>田舎を馬鹿にして、

江戸の町の成り立ちを考えると、当時の大きな町である京や博多、堺や名古屋、金沢や大阪と違って、急速に町づくりをして、堺や名古屋を中心に多くの人が流入して形成された町です。元々の(土着の)「武蔵野の言葉」よりも、名古屋や堺、あるいは京の言葉が江戸の町では主流だったようです。その後は武蔵や関東一帯からも江戸に人が集まるようになって、人口が数十万以上の大都市に発展した経緯があります。

都であった京とは町の成り立ちが異なり、江戸期中期以降も男性の流れ者が多かったのも特徴です。また参勤交代の制度で、常に各地の領主に伴って多くの武士が江戸の町に滞在していました。そのような環境の中で「江戸の町民文化」が形成されて、江戸っ子の言葉となったわけで、「各地からの人の集まり」が熟成されて、武蔵野の片隅で江戸っ子の言葉が形作られたわけです。

江戸期には「下りもの」が重宝がられて京・大阪から船で、さまざまなものが江戸に流入しています。江戸中期までは文化や経済の中心は京や大阪でした。

幕末以降、明治に入ってからは、さらに全国からの「人の流入」は加速して、ちょうど古典落語の背景となる時期と重なります。江戸っ子の町民の言葉から東京の下町の言葉へとの変遷があって、今の寄席で使われる言葉の元となったようです。

このような経緯を考えると

ご指摘の回答者の発言
>残念ながらあなたがきちんとした”江戸弁”の聞き取り能力の悪さ

「きちんとした”江戸弁”」という表現が、果たして適正なものなのか?かなり疑問に感じます。そもそも江戸期に「きちんとした”江戸弁”」という捉え方をしていた形跡はありません。むしろ「庶民の粗野な言葉使い」と揶揄されて、江戸滞在のさむらい言葉が「きちんとした」というニュアンスで捉えられたようです。落語の中でもさむらいや商人は言葉の使い分けをしています。

ご指摘の回答者の発言をすべて否定するつもりはなく、納得する部分もありますが、思い込みたっぷりの部分も多いかなあ~と感じます。

ネットではいろいろな方々が自由に書き込みが出来ますので、スルーということも大切です。

アバター

質問した人からのコメント

2018/5/20 15:03:11

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

編集あり2018/5/1609:54:32

言論の自由とは言いますが、人を誹謗中傷したり見下したりするのは良くありませんね。ただ落語の意見を交わすのはいい事だと思います。
ネット上では、なかなか伝わりにくい言葉があるのかな。人それぞれの受け取り方があるので気をつけないといけませんね〜
質問が本部のほうで取り消されたのは知りませんでした。
こちらの方はお江戸オンリーで、上方はあまりお好きではないようですが、馬鹿にはしてらっしゃらないですよ。
私も上方落語の人間ですが何度かコメントを頂きました。
個人的なご感想なんじゃないですかねぇ。決して悪意は無いように感じました。

それでも、関西 とひとくくりにされているところがあり、上方落語は大坂の古き良きなにわ言葉であり、それは京言葉でも神戸でも奈良でも滋賀でも和歌山でもない、江戸の言葉以外のごちゃ混ぜ感が他府県からすると、ん???です。
近畿と関西も違うんですが全ていっしょくたんです。

上方は格下ではありませんよ。元々上方落語の方が発祥したのが先ですし、話も大半が上方から江戸へ行ったものですから。

私自身、江戸落語も好きでよく聞きます。
大工調べなど気っ風のいい江戸弁は大好きです。

志ん朝、志ん生崇拝者は他を受け付けない所があり、いつまでも過去に縛られているのでそういう発言なのだと思います。亡くなられたかたはライブでは聞くことはできません。それでは後継者を応援することもできませんしね。

決して悪口ではないのですが、それはそれで悪いことではないと思います。人それぞれ個人の嗜好ですから。
今の上方落語でも六代文枝師匠やざこば師匠、文福師匠も滑舌が悪くて聞き取れません。
それと同じと考えればいかがでしょうか?

ちなみに京都人からすれば、都は京にあり東京へちょっと貸しているだけです。なので他は全て[田舎]です(笑)

それと、自分の好きな落語家の事を言われたので[反論]として出ただけだという気がしないでもないんですが…
主さまも気が悪いでしょうが、気にしないでくださいね。

それで きちんとした とはどういう意味でしょうか?
あなたは きちんとした スレ立てをしていますか?
それに対して きちんとした 返答をしましたか?
返答をしていないと思いますけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる