ここから本文です

私は宝塚歌劇団花組ファンです。先日、花組スター水美舞斗さんのインタビュー記事...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1710:41:32

私は宝塚歌劇団花組ファンです。先日、花組スター水美舞斗さんのインタビュー記事を読んで疑問に思ったことがあります。

それは、水美さんがご自身で「どこか遠慮がちな性格だった」「いつの間にか、人に譲っちゃっている部分があった」と話されていることについてです。私自身は、舞台での水美さんを拝見していて、若手の頃からずっと元気でエネルギッシュで全力投球で頑張っていらっしゃる、押し出しや存在感のある熱い男役さんという印象を持っていました。良い意味で舞台に貪欲な印象でした。水美さんのおっしゃっている、遠慮がち・人に譲ってしまっている、という印象は全くなかったので驚いています。これは具体的にはどういうことなのでしょうか。例えば、良い役やオーディションの話がきたのに同期や下級生に譲るべく辞退したり、オーディションで役を他の人に譲るために全力を出さなかったり、ということなのでしょうか。それとも舞台で、他の人を引き立てるため力の出し方を加減していたということなのでしょうか。いずれにせよ、応援している者としては残念なような歯がゆいような思いになってしまいます。それとも私が受け取ったような解釈自体が全く違うのでしょうか。どなたかご想像でも良いので、教えて頂けたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
252
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

iyt********さん

2018/5/1711:11:08

私も同じような記事を読みました。
決して技術的な面において誰かのために手を抜いているという意味ではないと思います。

やはり同期95期生の存在が大きく、特に同じ組の柚香さんの存在が大きかったのではないでしょうか。新公やバウで主演をするとなると、主演者を周りが支えていかなければいけません。同期であれば尚更です。柚香さんは若い時期から抜擢され、数々主演をされています。ですので、そういう意味で水美さん自身同期のバックアップ的存在が大きかったのだと思いますよ。

ですが今回ご自身がバウ主演をすることで「自分の殻を破りたい」とも言っていました。真ん中に立つからこそ分かる感情や感覚もあると思うので、更にパワーアップしていってほしいですね。

「宝塚歌劇団」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる