ここから本文です

訴訟に詳しい方がいましたらご回答よろしくお願いいたします。 トリマーの資格...

k09********さん

2018/5/2112:34:48

訴訟に詳しい方がいましたらご回答よろしくお願いいたします。

トリマーの資格を持つ知人が去年から就職に悩んおり、今年の1月に晴れて就職することができました。

話を聞いたところ、就職した会社が経営するペットショップの新しい店舗が4月に完成し、夏にはオープンするので、店舗が完成するまでの期間は正社員とはまた違う形での雇用で、会社の経営するデイケアサービス施設での勤務をするとのことでした。
知人のようなお誘いを受けた人は他にも数名いたらしく、
・既にほかのペットショップで働いている者
・新卒採用で店舗が完成するまでは待機させられている者 等です
今の時点で新卒採用のはずなのになぜ待機させられているのか疑問でした。
あっという間に4月になり、担当者から連絡が来たそうです。
「私は異動することになったので、この案件の管轄が本社に変わりました」
ということは本社のほうから連絡がくるのかなと知人は思っていたらしく、連絡をまっていたそうです。しかし、一か月経っても連絡が来ず、自分のほうから連絡をしてみたところ、前の担当者は確証のない憶測の話を、新規採用予定者に話しており、実際のところは店舗が立つ土地の地主とも話がついておらず、いまだゼロの状態で年内に店舗完成は厳しいとの返事をもらったそうです。

・トリマーでペットショップに採用されるはずだった知人
・年内に店舗採用は厳しいと思われる新卒者
・店舗建設のめどが立たないので、今の会社に辞めると言い出せない者

望んでもいないデイケアサービスに何か月もいる知人がかわいそうです。
特に新卒採用の人はいまだに働いておらず無給の状態です。
賠償金など取れてしまうのではないかと思うほどです。

この状況はあまりにもひどいと思ったので質問させていただきました。
法律関係の方、訴訟に詳しい方お願いします。

この状況を打破させてあげられる方法があるのならば知りたいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
69
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kod********さん

2018/5/2209:54:51

希望の勤務地、部署があっても希望に添えないことは会社ではよくある事です。
とりあえずここからやってみたらと言われて、そのままなんて普通ですよ。
結局お互い良い事しか言わない、良いようにしか解釈しないなんて、就職ではよくあるのです。
特にきちんとした契約や、文書がない限り難しいように思います。
今回の件、多分そういったものないですよね。
新卒で待機させられている方も可哀想ですが、採用があったら連絡するという話だったと言われればそれまででし、多分そういう事なのでしょう。

訴訟なんてお金もかかるし、さっさとデイサービスをやめて新しい所を探した方が良いです。
雇用される側の立場が弱いと思いこみ、しっかりした契約や確認を怠ったことが今回の原因のように思います。
いい勉強になったと思い、早く次に向けて動くことをすすめてあげてください。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/5/2208:48:47

訴訟の原理原則として、

①金銭的損害がある
②それを証明できる(立証)
③法令や倫理に背いている

この3点は必ず必要になります。

ご質問を読む限りの範囲ですが、①は小さく、②は薄く、③はなんとも言えない、とう風に感じます。
簡単に言うと、「訴訟は可能でしょうでしょうけど、弁護士でも頼めば赤字になるかも、というほどしか賠償が取れない程度」の訴訟になりそうです。
普通はそういう「勝っても損」な裁判はしません。

ポイントとしては
「4月のペットショップ完成までの、一時的なデイサービ務め」
という部分の契約を証明できるかどうか次第だと思います。今回場合は複数の被害者がおられるようなので、全員で集団訴訟でも起こせば強いかも知れまんね。

今回の場合は「契約不履行」での争いになりますので「契約自体をきっちり証明」出来るか次第、です。
が、嫌な仕事とはいえ労働の対価は貰っているのですから、損害は大きくないので大きな金額は取れないでしょうね。

勝手な見立てですが、慰謝料込み30~50万取れればバンザイ、一方弁護士費用も30~40万、結局儲けなし、というパターンくらいかな、と。

nat********さん

2018/5/2116:12:08

訴訟を起こせるだけの証拠があれば訴えればいいでしょう。

そうでなければ、時間とお金の無駄です。

一口に訴訟と言っても、弁護士を頼むならそれだけで何十万もかかる現実もお忘れなく。

fre********さん

2018/5/2113:42:54

質問文が判然としないのですが・・・

争訟さえあれば、訴訟を提起するのは自由です・・・

でもその会社に、どんな権利や権利侵害を主張したいのでしょうか・・・?

例えば、雇用契約上の地位があることの確認を求めたいのか未払い賃金を請求したいのかなどです・・・

だから、どんな証拠が揃っていて勝訴の見込みがあるのかなどを弁護士にでも相談してみたら・・・

それにそういう会社との紛争は、本人訴訟では厳しいと思うしね・・・

先ず、労働紛争における判例などを調べてどんな主張を展開して行くのかでしょう・・・

なので労働法関係を勉強してからじゃあないと、単に訴訟っていってみても主観的な感情論では敗訴リスクが高いしね・・・

会社がこういったああいったので、それに従っていたってのは水掛け論なので会社に訴訟を提起できる程度の証拠関係を揃えるのが先でしょうね・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

リクエストマッチ

2018/5/2112:52:22

例えば、その会社を被告として損害賠償請求訴訟を提起した場合、相手会社は「その約束については不知」で争うでしょうし「万一、その発言があったとしても、その約束は担当者の一存で話した内容なので、会社としては知らない」と言う主張をしてくるでしょう。
まず、そのような約束があったことの証明と約束した相手がどのような立場の人(店長等の管理職だったのか、担当者だったのか等)だったのかを第三者(裁判所)に証明する責任は友人側にあります。
それが立証、疎明出来れば損害賠償を受けられるでしょう。
口頭だけの約束であれば、そのような約束をした人が何人もいれば別ですが、厳しいかもしれません。
事前に弁護士と相談して、訴訟提起が可能かを聞いてみることです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2018/5/2112:44:10

雇用契約が出来ているなら労基署に相談するだけでしょ。

なんでいきなりの訴訟よ(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる