ここから本文です

マルス券の発行駅の隣に書いてあるAや@やEは何を表しているのですか?

tom********さん

2018/5/2221:50:45

マルス券の発行駅の隣に書いてあるAや@やEは何を表しているのですか?

閲覧数:
168
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

myr********さん

2018/5/2317:23:58

A・@・Eなど、マルス券の発行箇所記号は、マルス端末の機種を入れ替えた際に変更されるケースがほとんどで、最近ではMR32型からMR52型への入れ替え(JR東日本の一部地域ではMEX型からME4型への入れ替え)が進行中であることから、記号が混在しています。
(つまり、発行箇所記号を見れば、一部の地域を除き、発券されたマルス端末がおおよそ判別できる、ということです。)

マルス端末の機種と発行箇所記号の関係は、おおむね以下のとおりです。

【JR北海道】
・MR32型・・・記号なし(ただし、一部にMRと印字されていた駅があったため、厳密には判別不可能)
・MR52型・・・MR
(※JR北海道は、ツインクルプラザのみMR32が残存。駅窓口のMR32は全廃。)

【JR東日本(東京・横浜・大宮支社管内)】
・MR32型・・・@
・MR52型・・・F

【JR東日本(上記以外の支社管内)】
・MEX型・・・A
・ME4型・・・E

【JR東海】
・MR32型・・・MR
・MR52型・・・MR
(※JR東海は、発行箇所記号が変わっていないため、判別不可能。)

【JR西日本】
・MR32型・・・@
・MR52型・・・F
(※JR東日本の東京・横浜・大宮支社管内と同じ)

【JR四国】
・MR32型・・・M(+数字1桁)
・MR52型・・・M(+50番台の数字、または数字なし)

【JR九州】
・MR32型・・・MR
・MR52型・・・R


なお、ごく一部の駅に、上記基準と異なる記号で印字される端末が存在するようですが、詳細は不明です。
(そのため、すべての駅・すべてのマルス券に上記基準が当てはまるとは限りませんので、ご理解ください。)

上記以前の機種にも、異なる記号が設定されていました(JR西日本の#やWなど)が、かなり古い機種であり、現存しないため、省略します。

以上、参考にしていただければ幸いです。
(2018年5月現在)

  • 質問者

    tom********さん

    2018/5/2317:28:15

    とても詳しく丁寧に教えて下さり、
    有難う御座いました!
    勉強になりました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる