ここから本文です

距離を殺す方法は?

アバター

ID非公開さん

2018/5/2323:10:03

距離を殺す方法は?

例えばアイアンのPWで100ヤード、9Iで110ヤードの
距離が打てるとします。

ピンまで残りが103ヤードの時、ピッタリ103ヤード打って
ピンの根本に落としたい時はPWでは
3ヤードショートするので9Iで打つなら、私の場合はグリップを
短く持って5ヤード殺して105ヤードを打つ事は出来るのですが、
残り2ヤードをどうやって殺すか方法が思いつきません。

皆さんはこんな時、どうやって2ヤードを削りますか?

補足バックスイングの幅で距離を調整する方法も有りますが、微調整が苦手でスイングが悪くなってしまうので、出来ればフルスイングのままで距離を微調整する方法が知りたいです。

閲覧数:
444
回答数:
21
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

int********さん

2018/5/2415:52:20

プロでも実際のラウンドではできませんよ。感覚です。
103ピッタリは練習場で何度も打てばその日は可能ですね。

各クラブ100% 、95%、75% 50%程度の刻みで力加減を練習する。
調整するのはグリップ位置、テークバック大きさ、フォロー、コッキング角です。
コッキング角は90度と60度の2種類くらいしかできません。

笠律子さんみたいなコッキング角をイメージして下さい。
(彼女はストローク開始後に90℃近くのコッキングになりますが、トップは70度くらいのコッキング角に見えますね)

ただ、スピン量も変わるので、飛距離とランも計算するのでしょうか???

3Wや5Wで50y、100yキャリーの練習もします。
木とか障害物があってショートアイアンが使えない場合とかありますから。
練習して自信がないショットはコースでやっても失敗する確率が高いので。

理屈ではこの程度。あとは感覚を磨くしかありませんが、アマチュアレベルでは難しいと思います。(プロに比べて練習量が少ないので)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/2920:46:09

    回答ありがとうございました。

    確かに私の場合、感覚で打っています。
    ただ、どういうわけかPWの感覚だけが異常に鋭くて、ピッタリ100ヤードを100発打てば95発は打てます。
    もしかしたら、フェースに球を乗せて体全体で運ぶような打ち方が
    好結果を齎しているのかも知れませんが詳しい事は分かりません。

    理由は分からずとも、そこまでできるのなら、短いホールで本気でホールインワンを狙うのは無理でも確率を飛躍的に上げる方法を知りたかったのです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/20件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gia********さん

2018/5/2718:35:53

5ヤード分は短く持てるが、7ヤード分は短く持てないとは、器用なのか不器用なのかよく分かりません。

5ヤード分以上は短く持てない、打てないのなら、PWを2ヤード分長く持てばええんちゃいますか。もし普段からグリップを余さず握っているのなら、そういう時に備え、シャフト延長しておくとか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cop********さん

2018/5/2715:49:42

数ヤードを打ちわけられるなら、アドレスでクラブのインパクトロフトを調節してみてはどうでしょうか!?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mop********さん

2018/5/2608:33:50

ピンそば2mにつけられるんだったら十分じゃないか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ify********さん

編集あり2018/5/2415:27:15

>ピンまで残りが103ヤードの時、ピッタリ103ヤード打ってピンの根本に落としたい時はPWでは3ヤードショートするので

えっとですね〜

質問の答えになっていないのですが、こういう時は

1) ピンが真ん中か奥目に切ってある場合はPWで100ヤード打つ

2) ピンが手前に切ってあり、尚且つ手前にハザードがある場合は9Iで110ヤード打つ

これで終わりです。

この先は、パターのお仕事なのです。

ゴルフはクラブ毎の分業体制を整えることが大切です。

アプローチで1m以内に寄せ切ろうとすると、余計なプレッシャーで失敗する事がありますよね。

同様に、アイアンショットにアプローチ並みの精度を求めたり、パターの仕事を奪うような奇跡のショットを求めていては、ゴルフそのものが崩壊します。


>スコアはそんなに良くないのですが

大変失礼ですが、スコアが良くならないのは、この辺りの考え方、物事の優先順位を間違えておられるからではないでしょうか。

ショートアイアンの飛距離を±2〜3ヤード調整する練習より、同じ時間を掛けてアプローチで1mに寄せる練習、1.5mのパットを確実に入れる練習をする方が、余程スコアに貢献すると思います。

質問への回答でなくて、ごめんなさい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bes********さん

2018/5/2412:11:13

フェード気味のボールを打つと、若干飛距離落ちます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる