ここから本文です

アメフトのルールを2つ確認させてください。 レイトタックル(レイトヒット、ラ...

swa********さん

2018/5/2607:26:24

アメフトのルールを2つ確認させてください。

レイトタックル(レイトヒット、ラフィングザパサー)が反則になる境目はどのように決められていますか?

レイトタックルに限りませんが、悪質なファウルによる退場処分はどのように決められていますか?

閲覧数:
142
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/5/2609:28:49

レイトヒット「ボールがデッドになった後,相手に対し,パイリング オンをしたり,倒れ込んだり,または 身体を投げかけてはならない。」
パイリング オン…(ボールデッドの後)オフェンスの選手の上に乗っかること

ラフィングザパサー「ディフェンスのプレーヤーは,明らかにボールが投げられた後は,パサーへの突き当り,ま たはパサーをグラウンドに投げつけてはならない。」

ボールデッドの後なのか、パスが投げられた後なのか、というのが反則がどうかの境目ですが、質問の意図に沿っているでしょうか。

退場(資格没収)については「ひどい反則をした場合」とされており、詳しくは「身体の不正な接触を伴い相手に重大な負傷をもたらす危険が ある,過度あるいは悪質な反則のことである。」と説明されていますね。

これらは公式規則の文章を引用していますが、実際には殴る、蹴る以外のいわゆる危険プレーで一発退場になることはほぼないです。

  • 質問者

    swa********さん

    2018/5/2618:31:35

    詳しくご回答下さりありがとうございます。

    うち前者について、運用上の共通の理解をお尋ねします。
    タックルのために飛んだあとファウルの要件を満たした(パサーからボールが離れた、笛が吹かれた)としてもファウルにはならないと思いますが、足が地面から離れていなければ(避けられたはずとして)ファウルとか、避ける動作(上半身だけでも相手を守ろう、ダメージを減らそうというような動作)をしていなければファウルとか、そのような線引きはありますか?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/30 07:18:21

大変ありがとうございました。
セーフ、NGの境界線がかなりクリアになりました。
例の事件は素人目にもはっきりそれと分かる反則でしたが、本人はグレーゾーンのプレーを狙っていたのかもしれませんね。

一番ショックだったのは、
>実際には殴る、蹴る以外のいわゆる危険プレーで一発退場になることはほぼないです。

これでした。
サッカーだと一発レッドカードがあり得るわけですが。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hit********さん

2018/5/2607:43:06

プレイ終了後にヒットしたかどうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる