ここから本文です

古典のことでの質問です。動詞の活用のことで、上二段活用と上一段活用の違いは何...

kot********さん

2018/5/2722:08:42

古典のことでの質問です。動詞の活用のことで、上二段活用と上一段活用の違いは何ですか?また下二段活用と下一段活用の違いも教えてください。
またそれぞれ見分け方があるなら教えてください

閲覧数:
135
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ポロさん

2018/5/2722:43:39

上一段活用ってのは



いる
いる
いれ
いよ

って活用。


対して上二段活用ってのは



う←
うる←
うれ←
いよ

って活用。



下一段活用ってのは



える
える
えれ
えよ

って活用。


対して下二段活用ってのは



う←
うる←
うれ←
えよ

って活用。


上一段活用は「ひいきにみゐる」の「る」以外の6つの文字だけ。
ひる
いる
きる
にる
みる
ゐる

だけ。

下一段活用は「蹴る」一語だけ。
簡単でしょ?

それ以外で「ず」つけて
「イ段」なら
「上二段活用」だし
「エ段」なら
「下二段活用」になる。

見分け方は上に書いたことちゃんとわかってれば見分けられるよ

質問した人からのコメント

2018/5/28 01:18:06

おkです!ありがとうございます!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる