ここから本文です

在宅翻訳をやっていますが。 トライアルに合格した会社には何年間案件をくれない...

kan********さん

2018/6/620:00:03

在宅翻訳をやっていますが。
トライアルに合格した会社には何年間案件をくれないものがあり、案件の依頼数量が減少したりするものがあり、ずっと協力しているものがあります。

前の二種類の会社に何か不備なところがあるために、案件の依頼がなくなるかと聞いたら、ふさわしい案件が発生したら連絡するとの答えを貰ったんです。
一体に、自分の対応には問題があるかどうか、わからないんです。
案件依頼量を拡大したいですが、今の状態では、どのようにすればいいでしょうか?
誰様にご意見を教えていただければ、ありがたく存じます。

閲覧数:
62
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kum********さん

2018/6/716:54:51

翻訳会社もそれぞれに得意分野があり、翻訳者にもそれぞれの得意分野がありますが、翻訳会社が受注する案件がなかなかあなたの得意分野と重ならない、ということではないでしょうか。

トライアルの課題になったものや登録時に対応可能とした分野が広ければいろいろな案件を回してもらえるかもしれませんけど、守備範囲が狭いと依頼の頻度に波があるのはしかたないですね。

自分が対応できる分野を広げるよう勉強するか、自分の得意分野に強い翻訳会社を探してまたトライアルを受けていくか、でしょう。

  • 質問者

    kan********さん

    2018/6/1317:07:12

    御返信ありがとうございます。引き続き頑張ります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる